医療脱毛脇

医療脱毛で人気のワキ脱毛は、見た目の問題だけではなく、
清潔さを保ちニオイを抑えるという効果があります

ワキを脱毛すると肌のムレが軽減し雑菌も増えにくくなるため、

ワキのニオイの根本的な解決につながります。

ワキを脱毛すると肌のムレが軽減し雑菌も増えにくくなります

脇(ワキ)脱毛を毛抜きでやっちゃうのは絶対NG!

毛抜きで自己処理をしてしまう人がいますが、アポクリン腺(ワキガなどの臭いの元)を刺激し汗の分泌を活発にしてしまうため、毛抜きでのお手入れはNGです

毛抜きによる脇(ワキ)脱毛は逆効果

脇(ワキ)脱毛で汗は増える??

 

また「脱毛をしたせいでワキ汗が増えた」という声がありますが、

脱毛により汗の量が増えることはありません。

ワキ毛は本来「毛にそって汗を流し、汗を肌に付着させないようにする」
働きがあります。

ワキを脱毛することで汗が肌に残るため、汗の量が増えたと感じてしまうのです。

もちろん、きちんとケアをして清潔に保てば、強いニオイが発生することはありません。

肌を傷つけずにきれいにすることで、雑菌の繁殖を抑え、ニオイを対策するという意味でも、医療脱毛での脱毛はオススメです(*’ω’*)

 

トイクリの医療脱毛の詳細はこちらからご覧ください。