【美容皮膚科医が警鐘】医療脱毛で絶対に失敗しない方法

主にクリニックで行われる医師看護師による医療レーザー脱毛(医療脱毛)とエステやサロンなど無免許でも施術可能な光脱毛は全く異なるものです。あたかも、最終的に同じ脱毛効果が得られるとして議論されることに違和感を感じます。医療脱毛を検討されている方はお見逃しなくご覧ください。

臨床医として美容医療をみてきました。多くの方が未だに脱毛で失敗されるという現実があります。脱毛で失敗してしまう方がひとりでも減ることを願っています。

1 脱毛の失敗例から学ぶ

エステ脱毛や医療脱毛に不満があり、女性脱毛専門トイトイトイクリニックへ乗り換えで来られた方の一部を紹介します。

・1年20万で可能なものが、6年100万かけてもまだ終わらない

・2回施術後効果が不安で解約して当院へ乗り換え

・エステ光フラッシュ脱毛で4年20回やって薄くなったけどまだ気になるから、医療脱毛で仕上げたい

エステ光脱毛だと通ってる間は、確かに薄くなってなんとなく満足されます。しかしやめたら1~2年くらいで毛は再発する可能性があります。これは、毛を再生させる能力のあるバルジ組織、幹細胞が残っているためです。

薄くなった分レーザー脱毛効率も悪くなる可能性があるため、医療脱毛の必要回数は少なくなるというわけではありません。

もし医療レーザー脱毛であれば、1年5回で完璧に毛がなくなるとは断言できませんが、この光脱毛のレベルは確実に超えると思われます。しかも医療脱毛で減った分は、基本的には再発しません。

痛いから仕方ないのでエステ脱毛へ

痛いから光フラッシュ脱毛にするのはかなり飛躍して例えると・・・

癌を治療するのに痛いからといって根治手術しないのと似ています。根治手術をしないと、癌が再発する可能性が高くなります。

じゃあ痛みに弱い人はどうすればいいの?

医療レーザー脱毛もかなり進化しています。トイトイトイクリニックで採用している医療レーザーは、冷却機能や吸引機能による痛み軽減能力が優れており、決して我慢できないレベルの痛みではありません。ほとんどすべての方が思ったより痛みは我慢できる、エステではなく最初からレーザーをしておけばよかったと話されます。

痛みと効果はある程度相関します。痛みは回数毎に必ず楽になりますので、ずっとつらいわけではありません。

光脱毛だから痛くないというのは間違いです。効果をだそうとすれば、光脱毛もそれなりに痛みを伴います。エステでは、永久脱毛は不可能です。

医療脱毛の痛みについて

医療脱毛で満足された患者様の場合でも、医療レーザー脱毛機械によって効率が2倍くらい違うことがある

スポット照射とスライド照射蓄熱式は効果が違います。スポット照射の方が経験的に効果は高いです。スライド照射蓄熱式からの乗り換えも多いです。

医療脱毛の効果について

VIO脱毛したけど粘膜部分にあててもらえず、残った部分がむしろ気になる

光エステ全般、医療脱毛でも粘膜に当てないところが多いです。当院のVIO脱毛では、粘膜を含めて毛のある部分はすべて照射が可能です。

・永久保証だけど効果ないから通わなくなり、解約すると言ったら解約金10万以上請求された

・価格で仕方なくエステ脱毛を選んで気付いたら3年経過。まだ毛が気になるし自己処理が必要。価格で選んだのに結局合計すると医療より高額であることに気づいた。その後当院で医療レーザー脱毛を1回受けてみてなぜ最初から医療脱毛にしなかったのか後悔。

価格で医療脱毛を諦めてエステに通っていたが、結局エステ脱毛で高額となり、効果がないという方が一番多いようです。

2 ランキングは広告報酬の高い順番

ネット上の広告やメディアが、既得権益のため機能しにくいということもあります。医療脱毛のランキングではなく、サイト経営者の報酬(広告報酬)が高いクリニックのランキングとなっていることが多いです。

3 予約が取れない本当の理由

流行ってるからといえば聞こえはいいですが、実際のところは

・コース消化の人は後回し、新規を優先

・空いてるのに消化の方を入れない

・2か月毎と3か月毎で価格を変える

・無制限なんて高額とれるだけとって後回し

※一部のエステや医療脱毛クリニックにご注意ください

光脱毛は出力が弱いからというのを理由に効果がなくても仕方ないと泣き寝入りにすることが最初から残念ながら許される構図となっています。

逆に回数足りなかったらと不安をあおり、高額な無制限を売りつける。無制限だから安心と思っていても、効果が思った以上に出ない(再発のリスクも抱えている)予約が数か月とれないという悪夢が待っています。

4 脱毛完了に何回必要?

肌の色、肌の質、毛質、1回当てた後の経過、医療レーザーの機械の違いなどで変わります。医療脱毛専門で多くの方の経過を見ていると、何となくはわかってきます。逆に言うと確実にはわからないのが本音です

自己処理がかなり楽
5~8回

完全につるつるで自己処理不要
8~10回以上

全身脱毛の必要時間に注意

全身脱毛顔脱毛VIO脱毛を除いたすべての部分です。顔脱毛VIO脱毛の特殊性からこれらを分けるのは、患者様の利益となるため便宜上分けております。

顔VIO以外まで除いているクリニックも多いです。全身脱毛から首、うなじ、胸などを除いているクリニックは、全身脱毛の価格が低く見えるので注意が必要です。

今の医療技術で最高の機械・最高の手技でやったとして(今後発展はする可能性はありますが)全身脱毛(顔、VIO除く)は、脱毛レーザー1台1人でやると1時間30分~2時間前後はかかります。

これを10倍のスピードで滑らせるように全身にあてて蓄熱式だから痛くないなどといって、20分くらいで全身脱毛というところには注意が必要ということがわかるかと思います。(スライド照射の蓄熱式などは毛根を処理するのに必要な温度に到達しないリスクがあります)

全身脱毛
トイトイトイクリニックの全身脱毛について

6 医師経営の重要性

医療脱毛などの医療行為を医師が決定権をもたないと、患者様の安全性よりも利益が優先されることも考えられます。

7 脱毛で絶対失敗しない方法

最後に脱毛で失敗しない方法ですが、脱毛検討中の方はまず以下のことにご注意ください。

・実際の総額

(月額制はただのローン、金利に注意)

・脱毛間隔が2か月~可のところを選ぶ

(柔軟性のあるクリニックがベター)

・終了の想定期間を知る

(断言する所はだめ)

・痛みに惑わされない

・ネット上のランキングに注意

(サイトの広告収入順)

・スライド照射蓄熱式レーザーのみの所は避ける

・スライド照射蓄熱式レーザーで異常な安さのクリニックに注意

・全身脱毛の必要時間に注意

※スライド照射式で全身が早すぎるところは避ける

・医師経営のクリニックを選ぶ

・初診料、再診料が有料あるところは避ける

※無料であっても実際脱毛価格自体に含んで高くなっていることがほとんどです。当院の価格はワンショットタイプのライトシェアデュエットのみを使用した医療脱毛としては標準価格で初診料や処置料は含んでいませんので、基準にして他のクリニックと価格を比べてみてください。

上記を注意しつつ数か所カウンセリングを受けてみてください。できればお試しで脱毛を受けて効果を感じてからコースに入るのが安全です。

一つでも上記に当てはまらない場合は、勇気をもって今日は検討しますとお伝えください。

脱毛の痛みや効果、脱毛後の喜びは私自身脱毛を受けて感じております。

満足された患者様の笑顔がずっと続くことを切に願っております。

トイトイトイクリニックが選ばれる理由

医療レーザー脱毛とは

医療脱毛料金一覧はこちら

聞きにくい!医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いについて

医療レーザー脱毛が気になるけど、知らないことが多いし、エステより敷居が高いと思ってしまう人が多いのが事実。実際はどうなのかを聞いてみました。とはいえはじめて行くサロンで聞きにくいこともあるのではないでしょうか。 今回は麻...続きを読む

詳細はこちら

脱毛後のセルフケアと注意事項

全身脱毛をしたいと思っている人や、全身脱毛に通いはじめたばかりの人にとって、脱毛の施術を受けた後のことは、よく分からないかもしれません。でも、脱毛を受けた後の肌は、いつもとは違う、とてもデリケートな状態なので、ケアがとて...続きを読む

詳細はこちら

横漏れしやすくなる?VIO脱毛期間中の生理のお悩みまとめ

脱毛サロンや脱毛クリニックのVIO脱毛のコースへ通っている最中、脱毛当日に生理が来てしまったという場合、どうすればいいのでしょうか。「VIO脱毛って生理のときには受けられなかったっけ?」「生理が終わりかけならいいの?」な...続きを読む

詳細はこちら