恐怖!医療レーザー脱毛をすると毛が硬くなる硬毛化って?

医療レーザー脱毛

夏になると半袖や水着を、着るシーンも増え、ますますムダ毛が気になってきますよね。自己処理は確かに手軽な脱毛方法ですが、なかなか自分では効果も出ず、うまくいかないものです。

そこで多くの女性たちが利用しているのが、医療レーザーを活用した脱毛方法です。でも、医療レーザー脱毛は、かえって硬くなってしまう毛が出てくるという噂も。今回は、この「硬毛化(こうもうか)」について解説します。

医療レーザー脱毛のメリット

手の医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛には、さまざまなメリットがあります。自宅で行う自己処理は、カミソリや毛抜きなどで直接肌を傷つけてしまうことが多いものです。

その点、医療レーザー脱毛は肌へのダメージが非常に少ないレーザーの光で脱毛できます。さらに医療機関で行うため、安全性が保たれた中で施術を受けられます。

また、エステのフラッシュ脱毛と比べ、短期間で効果が出やすく、痛みも少ないうえに、広範囲を一度に照射することができるというメリットもあります。

より確実に、効率的に脱毛したいという場合には医療レーザー脱毛はとても有効です。

医療レーザー脱毛で「硬毛化」する?

レーザーの光を当てると、まれに、毛の種類によって毛が硬くなることがあります。これを硬毛化(こうもうか)と呼びます。

通常、レーザーの光をムダ毛の生えている部位に当てると、ムダ毛の根っこの部分だけにダメージが加わり、破壊されることで後日自然に毛が抜け落ちます。

しかし、まれに、毛が抜け落ちず、かえってその毛が硬くなることがあります。レーザーを照射した後、およそ1~2ヶ月ほど経つと、少し産毛が濃くなったように見えることもあります。

この硬毛化が起こるのは、主に「産毛」のようなやわらかくて細い毛に多いといわれています。産毛の多い、背中や肩、首の後ろにかけては起こりやすい部位といわれています。

このほか、「増毛化(ぞうもうか)」という、毛が新たに生えてくる現象が起こることもあります。

硬毛化はなぜ起こる?

疑問

硬毛化の原因ははっきりとは分かっていません。レーザー機器の種類が関係しているといわれることもありますが、「このレーザー機器を使えば、絶対に硬毛化が起こらない」ということはありません。

一般的に、硬毛化の原因と考えられていることとして次のことがあります。

産毛のような細い毛はレーザーによって活性化してしまう

レーザーの光は、毛の根っこにある黒い部分にだけ反応するものです。そしてその近くにある「毛母細胞」という毛髪を作り出す組織などが、熱によって破壊されることで脱毛されます。レーザーは、黒い部分が大きい、太い毛ほど反応しやすくなります。

一方、産毛のように毛が細く、黒い部分がほとんどない毛の場合、毛の根っこが破壊されません。ですから、もともと脱毛しにくい毛といえます。そして硬毛化が起こるのは、産毛のような細い毛が、レーザーの光でむしろ活性化してしまうことが原因ではないかと考えられています。

レーザーの強さが関係している

レーザーが強すぎると、より産毛が活性化しやすくなるのではないかと考えられています。そこでクリニックでは、レーザーの出力を弱めにして照射するなど、調整しながら行っているところもあります。

硬毛化のリスクに備えて確認しておくべきこと

脱毛の同意書を読む女性

硬毛化は、医療用レーザー脱毛機器の種類を問わず、起こるときは起こりますし、起こらないときは起こりません。そのため、脱毛を受けるクリニックをきちんと選ぶことで、よりリスクに備えることができます。

クリニック選びの際には、次のことを確認しておきましょう。

配慮がどこまで行き届いているか?

先ほどもご説明した通り、レーザーの出力を弱めにして照射するなど、硬毛化が起こりにくいよう配慮しているクリニックもあります。

このように、クリニックの配慮がどこまで行き届いているかは、重要な確認ポイントです。必ず事前に確認しておきましょう。

硬毛化したときの対応はどうなっているか?

硬毛化は、レーザー機器の種類を変えたり、出力を弱めにしたりして対策しても起こることがあります。万が一、硬毛化が起こってしまった場合、クリニックによって対応はさまざまですので、事前にどのような対応がされるのか、具体的に確認することが重要です。

脱毛前には「同意書」にサインをしますが、同意書の中にも硬毛化の記載がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

医療レーザー脱毛における硬毛化のリスクのまとめ

医療レーザー機器で脱毛すると、硬毛化が起こることがあります。しかし、起こるのはごくまれだといわれているため、そこまで大きな心配はいりません。ただし、万が一のことを考えておくことは大切です。

医療レーザー脱毛は、信頼のおけるクリニックで受けるようにし、硬毛化に対してどのような配慮がされているか、万が一、硬毛化が起こった場合にどのような対処をしてもらえるのかを、事前によく確認しておきましょう。

全身脱毛は何歳からできる?

身体全部の部位がツルツルすべすべになる全身脱毛。これまで着られなかった服が着られるようになったり、ムダ毛が多くて恥ずかしいと思う瞬間がなくなったりと、嬉しい毎日が続くことになります。そんな全身脱毛ですが、自分の年齢が気に...続きを読む

詳細はこちら

気になるVIO脱毛のデザインの種類と人気の形について

VIO脱毛をしたいと思っている方は、ぜひ事前に知っておきたいことがあります。それは、VIO脱毛の中でも、特にVラインには、デザインや形の種類が複数あるため、自分がどれにするのか決めておく必要があることです。 そこで今回は...続きを読む

詳細はこちら

どこまで剃毛すればいいの?VIO脱毛の施術範囲について

VIOはどこからどこまでが〇ラインの範囲なの??? 当院では初めてVIO脱毛する方が多く、ほとんどの方がこの質問をされます‼‼‼ 範囲が分からないので、Vラインのデザインがある方はシェービングもどこまでしたらいいか分から...続きを読む

詳細はこちら