40、50代の間でハイジニーナ脱毛が流行ってるって本当?

ハイジニーナ脱毛って若い人がするものでしょ?そんな風にお考えの方も少なくないと思います。しかし、最近では若い女性だけでなく、40代や50代の女性の間でもハイジニーナ脱毛がトレンドになっています。「美魔女」といった言葉が一時期世間をにぎわせましたが、40代〜50代の方の美への関心は年々高まりつつあり、ファッションブランドもその世代をターゲットにしたブランドが軒並み高売り上げを叩き出しています。

ハイジニーナ脱毛は若い人だけのものではありません!

「いつか自分が介護される側に回った時の事を考えて、ハイジニーナ脱毛を始めました。」

(40代、名古屋在住、Aさん)

親御さんの介護をされた事のある女性などは、介護の際、デリケートゾーンの毛が多くて困った、という経験があるのではないでしょうか? 40代で老後の心配をするなんて早すぎると思われるかもしれませんが、実は白髪になってからでは医療レーザー脱毛を行う事ができません。

「ダンスが趣味で、発表会の時にはやっぱり美しく衣装を着こなしたいので、ハイジニーナ脱毛を決意しました。」

(40代、関西在住、Bさん)

ダンスやバレエをされる方は夏だけでなく、冬もビキニのような衣装を身にまとう事が多いと思います。仕事や家事、育児に追われながら毎回毎回自分でムダ毛のお手入れをするのは大変・・・そんな思いから、思い切ってハイジニーナ脱毛に挑戦する方も少なくありません。

「温泉に行くのが趣味で、今までは温泉に行く前に少しアンダーヘアーを整えていたけど、毎回毎回処理するのが面倒だからハイジニーナ脱毛をする事にしました。」

(50代、関東在住、Cさん)

温泉に入る際、エチケットとしてアンダーヘアーの処理を気になってしまう方も多いと思います。もちろんまじまじと見る人はいないとわかりつつも、やはり気になってしまうもの。ハイジニーナ脱毛をして、堂々とリラックスして温泉に浸かりたいという方は非常に多いです。

「衛生面を気にして、ハイジニーナ脱毛をしました。」

(40代、九州在住、Dさん)

デリケートゾーンは脱毛している方が衛生的だと言われています。普段下着を履いているためどうしてもデリケートゾーンは通気性が悪く、むれてしまいがち。そのため、雑菌が繁殖しやすく不衛生な状態に陥りやすくなってしまいます。

「やっぱりいくつになっても若くありたい!だからハイジニーナ脱毛をしています。」

(40代、関東在住、Eさん)

女性であれば、年齢を重ねてもいつまでも若くありたい!そう思うのは必然です。いくつになってもオシャレしていたいし、キレイでいたい。40代や50代の方がアンダーヘアーを整えたいと思うのも、また必然です。

善は急げ、といった言葉がありますが、脱毛も例外ではありません。レーザー脱毛は白髪に反応しないため、白髪になってからでは手遅れです。エステの光脱毛も医療機関のレーザー脱毛も、黒い色のメラニンに反応して脱毛を促すので、白くなってしまった毛には反応しないのが原因です。個人差はありますが、30代のうちから白髪が生えてくる人も少なくありません。

海外ではハイジニーナが当たり前って本当?

水着の外国人女性の画像

一般的にはデリケートゾーンの脱毛を「ハイジニーナ脱毛」と呼びます。国によって脱毛への意識はまちまちですが、外国ではデリケートゾーンを脱毛する事はとても一般的です。ハイジニーナの由来は「hygiene」という英語だと言われており、「衛生」という意味です。外国ではファッションの一部としてハイジニーナ脱毛をするだけでなく、「衛生的だから」という理由でエチケットとしてハイジニーナ脱毛をする人も多いです。

海外ドラマ「sex and the city」を皮切りに、ハイジニーナ脱毛は徐々に日本でも浸透してきています。今では、多くの有名人、芸能人の方々がハイジニーナ脱毛をしているとテレビなどで公言しているほど。たとえば、ダレノガノ明美さん、道端アンジェリカさん、マリエさんなどがテレビなどで公言をしていました。

でも、全部なくすのはやっぱり抵抗がある・・・

ハイジニーナ脱毛には興味があるけど、すべての毛を剃ってしまうには抵抗がある・・・そうお悩みの方も少なくないのではないでしょうか?専門の医師が専用の機械を使用して施術を行う医療脱毛であれば、自分の希望通りに形を整える事ができます。また、形だけでなく、毛の量なども調整する事ができ、オーダーメイド感覚で脱毛を楽しむ事ができます。

ハイジニーナ脱毛のまとめ

ハイジニーナ脱毛でいつまでも健康に、いつまでも若く!

もしハイジニーナ脱毛に少しでも興味のある方は、白髪になってしまう前に是非挑戦してみてください。初めて脱毛をするにあたり、不安を抱えている方も少なくないと思います。医療レーザー脱毛専門クリニックでは無料でカウンセリングをしてくれるところもありますので、一度カウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか?おそらく資格を持った医師が丁寧にカウンセリングをしてくれ、一つひとつ不安を拭ってくれるはず。

白髪になってからでは脱毛がしたくてもできなくなってしまいます。脱毛に少しでも興味をお持ちの方は、いつか後悔してしまわないように、早めにカウンセリングを受けてみてください。

医療脱毛専門トイトイトイクリニック

東京最安を目指す医療脱毛キャンペーン

TEL:0120-101-393

トイクリの無料カウンセリングはこちらから!