男性スタッフにVIO脱毛をされることってあるの?

男性スタッフにVIO脱毛をされることってあるの?

VIO脱毛の施術を受けたいという場合、不安になるのが施術をしてもらう相手のこと。デリケートな部位であるために、見られたり、触られたりするのは恥ずかしいですよね。また、施術する人が男性スタッフだった場合、どうしようとますます不安になります。

そこで今回は、男性スタッフにVIO脱毛をされることはあるのか、そしてカウンセリングも男性スタッフが行うこともあるのか、また男性スタッフに施術をされそうになったときの対処法などについて解説します。

男性スタッフにVIO脱毛をされることってあるの?

まず気になるのが、男性スタッフにVIO脱毛をされることがあるかどうか。脱毛サロンや脱毛クリニックではどうなっているのか確認しておきましょう。

基本的にVIO脱毛の施術スタッフは女性

脱毛を受けられるのは脱毛サロンや脱毛クリニックがありますが、女性専用の脱毛サロンは基本的に、スタッフは全員女性です。ですから、男性スタッフが脱毛施術をすることはありません。もちろんVIO脱毛についても女性スタッフが行います。

一方、脱毛クリニックの場合、医療レーザー脱毛機器は国家資格を持った医療従事者しか扱えませんので、医師か看護師が施術することになります。しかし医師は男性であることが多いようです。もちろん、女性の医師がいて、女性医師が院長を務めるところもありますが、男性医師が常駐しているクリニックもあります。そして男性医師が施術を行うこともありますが、最近では、男性医師による施術を避けたいという女性の気持ちを配慮し、女性看護師が施術を行っていることがほとんどのようです。また、男性医師に脱毛施術を行ってほしくない場合、申請すれば女性医師や女性看護師がしてくれるのが一般的です。

客や患者を男女に分けている店舗やクリニックが多い

そもそも脱毛サロンや脱毛クリニックは、女性専用、男性専用としてあらかじめ分かれていることが多いです。例えば、女性専用脱毛サロンと、男性専用脱毛サロンに分かれており、スタッフもそれぞれ全員女性、全員男性となっています。

脱毛クリニックの場合も、女性専用と男性専用に分かれていることがほとんどです。ただし女性専用脱毛クリニックであっても男性医師が常駐しているケースは少なくありません。

カウンセリングや診察するのは男性?

女性客の脱毛施術は基本的に女性が行うのが基本ですが、脱毛を受ける前のカウンセリングや診察は、男性スタッフと女性スタッフのどちらなのでしょうか。カウンセリングであっても、ムダ毛の悩みを男性に話すのはためらわれますよね。また、診察を受けるとなれば、ムダ毛部位を見せる必要が出てくることも…。

基本的に女性スタッフがカウンセリング

カウンセリングや診察についても、脱毛サロン、脱毛クリニック問わず、基本的に女性スタッフが行うのが一般的です。カウンセリングでは、どこを脱毛したいのか、どれくらい脱毛したいのか、肌に黒ずみやシミはないか、自己処理はどんな風に行ってきたか、アレルギーなどはあるかなど細かいことまで話すことになります。

特にムダ毛が気になる部位や自己処理の方法などは、いくらスタッフや医師であっても男性には話しにくいものです。その点、女性スタッフがカウンセリングしてくれるのは安心です。

クリニックでは男性医師が診察をする場合もある

ただし、脱毛クリニックでは男性医師が診察する場合もありますので、心得ておきましょう。もし診察も男性医師から受けるのを避けたい場合には、事前に確認しておくのをおすすめします。

もし男性スタッフに施術をされそうになったら?

なぜか男性スタッフが施術を行うことになってしまったということがあるかもしれません。その場合には、「女性スタッフの方はいらっしゃいませんか?」「女性の方にやっていただきたいのですが」など正直に告げましょう。

もし、それでも男性になるのであれば、他のところで受けるのも考えたいものです。女性が施術を行ってくれるところはたくさんあります。

【まとめ】男性スタッフにVIO脱毛をされることってあるの?

男性スタッフが女性のVIO脱毛の施術を行うケースは、基本的にありません。ただし、脱毛クリニックでは男性医師がおり、診察時には対応することがあります。

もし男性医師に施術が行われるのが気になる場合には、あらかじめ脱毛サロンやクリニックに問い合わせて、施術、カウンセリング、診察をする人の性別を確認しておくのをおすすめします。

医療脱毛専門トイトイトイクリニック

東京最安を目指す医療脱毛キャンペーン

TEL:0120-101-393

トイクリの無料カウンセリングはこちらから!