モデルがVIO脱毛しているから安心・安全・人気・効果があるは間違い!?

モデルがVIO脱毛しているから安心・安全・人気・効果があるは間違い!?

モデルやタレントの人たちのブログやSNSを見ていると、脱毛サロンや脱毛クリニックでVIO脱毛をしてきたという投稿を見かけることがありますよね。つるつるになって快適、というのを見ると、思わず「私も!」とやりたくなってきます。

でも、実際のところ、モデルやタレントがVIO脱毛をしているからといって、どこも安心、安全で、人気がある脱毛サロンや脱毛クリニックであり、効果があるというわけではないのです。そこで正しくVIO脱毛を受けるためにも、注意点を解説していきます。

多くのモデルやタレントがVIO脱毛をしている?

テレビや雑誌で見かけるモデルやタレントの人たちの間では、VIO脱毛を済ませていることは一般的であり、エチケットレベルといわれています。やはり写真撮影など、人に見られる職業であるため欠かせないようです。また、美意識の高い人が多いため、全身の隅々にまで意識が行き届いているのでしょう。

脱毛方法としては、必ずしも脱毛サロンや脱毛クリニックに通っているわけではなく、自分でセルフ脱毛をしている人もいるようですね。自己申告になりますが、確かにモデルやタレントの人たちは、VIO脱毛をしていると発言していることが多いようです。

一般の女子でもVIO脱毛をしている人が急増

最近では、脱毛サロンや脱毛クリニックの敷居が下がってきており、さらに家庭用脱毛器なども手軽に手に入るようになっていることから、VIO脱毛を行っている人は増えているようです。60~70%の一般女子がVIO脱毛をしているという噂もあります。

欧米ではすでにアンダーヘアの処理は常識?

欧米では、男女共にアンダーヘアの処理をするのは常識になっており、ひげを剃るのとほとんど同じ感覚だといいます。日本では、女性にとってひげはエチケットどころではないレベルで処理しているものですが、アンダーヘアはそこまで浸透していませんよね。

欧米の人たちは、なぜアンダーヘアをそれほどまでに処理したがるのでしょうか。見た目が美しいということもありますが、国によっては衛生的ではないという理由から処理していることがあるようです。

多くの場合、ブラジリアンワックスで処理することが多いようです。ブラジリアンワックスとは、ジェル状のものを肌に塗り、そこへシートを貼り付けて剥がすことで毛を抜く方法です。毛を抜く脱毛テープと同じ方式なので、完全に脱毛はできません。よってまた毛根から毛が生えてきます。

このように、VIO脱毛は、かつてはモデルやタレント、欧米の人たちだけがやっているというイメージがありましたが、現在では、一般女子も普通に行うようになっています。

モデルやタレントのSNS上での脱毛体験の告知に惑わされない

一般的に普及していることだからこそ、注意したいことがあります。よくモデルやタレントの人たちのブログやSNSを見ていると脱毛サロンや脱毛クリニックで「脱毛体験してきました!」というものを見かけます。いくらそれが良いレポートであったとしても、惑わされないようにしましょう。

SNS上での告知は広告の可能性!?

モデルやタレントの人たちによるSNS上の脱毛体験は、確かに興味深く、思わず行ってみたくなりますが、実際のところほとんどの場合、自分で好んでその脱毛サロンや脱毛クリニックを利用したのではなく、広告が理由の可能性が高いといえます。

その脱毛の体験をすることをSNSなどでレポートすることで、大いに宣伝になるため、脱毛サロンや脱毛クリニックがモデルやタレントの人に依頼しているのです。

広告であるということは、その脱毛サロンや脱毛クリニックを否定するような内容は一切含まれないということです。もしネガティブな要素があったとしても、あえて書かない、もしくは言葉を濁すこともあり得ます。しかし体験レポートであれば、やはり冷静に、客観的に判断して、いいところも悪いところも偏りなく書かれるべきです。

その点、モデルやタレントの人のSNS上での体験レポートなどは、文章も写真も「いいところしか載っていない」可能性が高いといえるのです。

Webサイトにでているモデルやタレントも広告起用!?

脱毛サロンや脱毛クリニックの公式Webサイトに出ているモデルやタレントたちは、基本的に広告のために起用されています。これは誰もが分かるでしょう。しかし広告だと気づかないこともあります。例えば脱毛サロンのWebサイト上で「Instagramでモデルの〇〇さんに紹介いただきました!」という紹介がある場合です。これも広告起用の可能性があるのです。

広告に惑わされないVIO脱毛の選び方

広告であること自体が悪いということではありませんが、そのモデルやタレントが本当にそのサロンやクリニックを気に入っているわけではないということ、いいことばかり書かれている可能性が高いことをよく理解する必要があります。そこで広告に惑わされてしまわないよう、次のことに注意してVIO脱毛を受ける場所を選ぶのをおすすめします。

VIO脱毛のメリットとデメリットを理解する

まず、VIO脱毛そのもののメリットとデメリットをよく自分で理解することです。いくらきれいなモデルさんが「VIO脱毛はやるべき!」と言っていても、自分にとってメリットはないこともあります。

見た目が美しい、衛生的であるなどのメリット以外にも、公共浴場で恥ずかしい思いをする、費用が高額になるなどのVIO脱毛のデメリットもあります。よく理解したうえで判断しましょう。

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いを理解する

脱毛サロンと脱毛クリニックとでは、大きく異なります。例えば、脱毛サロンは主に光による脱毛が多いですが、脱毛クリニックで多い医療レーザー脱毛と比べてパワーが弱いので、効果も思うように得られないことがあります。

また、クリニックでは医師や看護師が施術を行うため、万が一、肌トラブルが生じた際にはすぐに診てもらえますが、サロンではそれができません。こうした脱毛クリニックの医療脱毛と脱毛サロンのエステ脱毛の違いをよく理解しましょう。

価格だけで判断しない

モデルやタレントの人たちが「ここはすごくいいし、キャンペーンもやっていてお得だよ」と言っていても、価格だけで判断するのは禁物です。

いくら安くても、照射漏れや肌トラブル、毛が硬くなるなどの毛にまつわるVIO脱毛のトラブルがあったときなどの保証はどうなっているか、コースの有効期限はどれくらいか、解約手数料や予約のキャンセル料はかかるのかという料金周りのことは必ず確認しましょう。

もちろん、スタッフの応対が良いかどうかや、予約の取りやすさなども十分確認して自分が安心できるところを選びましょう。

【まとめ】モデルがVIO脱毛しているから安心・安全・人気・効果があるは間違い!?

モデルやタレントさんたちがVIO脱毛を受けたとSNSなどで発信している場合、脱毛サロンや脱毛クリニックに広告起用されている可能性があります。

もちろん、広告起用ではなく本当に自分が好んで体験したケースもあるかもしれませんが、すべての内容を信じて、乗せられないようにすることが大切です。よくVIO脱毛のメリットとデメリットを知り、脱毛サロンと脱毛クリニックの違いを理解すること、保証や解約手数料の有無などもよく確認した上で決めるようにしましょう。