気になるVIO脱毛のデザイン(形)を一挙解説!

VIO脱毛のデザイン

こんにちは

トイトイトイクリニックナースです

前回はVIO脱毛するときの体勢について書かせて頂きました

今回はVIOの形を悩まれている方のご参考になればと

VIOラインのデザイン例を紹介・説明します

☆VIOの自己処理をしたことがないという方

☆どんな形が良いのかよく分からないなぁ・・という方

まずは定番で1番人気の逆三角形はいかがですか?

VIO脱毛デザイン[逆三角形]

大きさは好みにもなりますが、普段はいているショーツからはみ出ない程度や

小さめのショーツや水着からはみ出る心配がないように小さめに整えるのもいいですよね♪

vioラインデザイン「逆三角形・ナチュラル」

VIO脱毛デザイン[ナチュラル]

また逆三角形の角を取って丸みを作るとより自然な感じに仕上がります。いかにも処理しています!な感じにならずオススメです

VIO脱毛デザイン[タマゴ型]

楕円形で丸みをおびているので、可愛らしさや女性らしさがあります

医療脱毛

VIO脱毛デザイン[I型長方形]

すっきりしていて、ショーツからはみ出る心配が少なくなります海外の女性に人気です!脚長効果もあるのだとか!?

Iラインの形

VIO脱毛デザイン[ハート型♡]

なんといっても可愛い形ですよね♡気分が上がりそう♪

ただ上の凹凸を作るのは難しく綺麗なハートにはなりづらいです・・・

VIO脱毛形

VIO脱毛デザイン[ハイジニーナ]

ハイジニーナとは「衛生的」という意味で無毛のことです。海外では文化的な理由などでハイジニーナが一般的なところもあります。日本でも最近はハイジニーナにする方も増えてきています。個人差はありますが、回数は多くかかると思って頂いた方がいいと思います

VIO医療脱毛

また形は残したいけど、量を減らしたいという方は何回か全て照射する場合もあります。

その際のリスクとしては

  • 形を残したいところの毛がなくなってしまい今後思い通りの形にならないなど、思ったよりも減ってしまうことがあります

VIO脱毛のデメリットについてはこちら

→1回目は形を作って照射してみて抜け方・減り方を見て頂いたり、ある程度の形ができてからをオススメしています
ん・・・でもよくわからないな。。自分でシェービングするのが不安という方はカウンセリングやご予約の際にお伝え下さい

1部位1000円にはなりますがナースがシェービングを致します。Oラインはシェービング代は頂いておりませんのでご安心下さい

うれしいOラインのシェービング無料0円

VIO脱毛の際にどこまで剃ればいいかわからない方は下記の記事も参考になると思います。

 

VIO脱毛施術範囲
どこまで剃ればいいの?

東京渋谷原宿最安値 医療脱毛専門クリニック
トイトイトイクリニック

知っておきたいVIO脱毛で起きる肌トラブルと副作用のリスク

夏には思いっきり半袖やキャミソール、短パン、水着などを着て、太陽の下、元気に過ごしたいですよね。でも、ワキの下や腕、脚などはしっかりムダ毛ケアはしているものの、どうしても手薄になりがちなのが、VIOラインです。 できれば...続きを読む

詳細はこちら

全身脱毛は何歳からできる?

身体全部の部位がツルツルすべすべになる全身脱毛。これまで着られなかった服が着られるようになったり、ムダ毛が多くて恥ずかしいと思う瞬間がなくなったりと、嬉しい毎日が続くことになります。そんな全身脱毛ですが、自分の年齢が気に...続きを読む

詳細はこちら

脱毛後のセルフケアと注意事項

全身脱毛をしたいと思っている人や、全身脱毛に通いはじめたばかりの人にとって、脱毛の施術を受けた後のことは、よく分からないかもしれません。でも、脱毛を受けた後の肌は、いつもとは違う、とてもデリケートな状態なので、ケアがとて...続きを読む

詳細はこちら