どこまで剃る?顔脱毛の事前のシェービング

剃る 顔脱毛

顔脱毛を受けたいと思っている方は、化粧ノリが良くなったり、自己処理の回数が減ったり、不要になったりするのにメリットを感じている方でしょう。確かに顔脱毛は、非常に満足が得られやすい脱毛の一つです。特に女性であれば、一生、鼻下の毛が生えてこないのであればそれほど楽なことはありませんよね。

そこで今回は顔脱毛を受けたいと思っている方に向け、知っておきたい豆知識として、顔脱毛の前に毛を剃る必要があることや、シェービング方法についてご紹介します。

顔脱毛は事前に剃る必要がある

顔脱毛に限らず脱毛を受ける場合には、照射の前日に毛を剃って行く必要があります。その理由としては、毛が伸びた状態だと伸びた毛の先の部分にまで照射のパワーが伝わってしまい、皮膚に火傷を負ってしまう可能性があると考えられるためです。

特に顔脱毛は顔に照射しますので、万が一、火傷を負うようようなことがあれば大変なことです。隠すのも大変になってしまいます。また顔は特に皮膚が薄い部分が多く、毛の処理をした後は、皮膚がデリケートな状態になっています。このことから顔脱毛の前のシェービングは充分注意して丁寧に必ず行っていく必要があります。

顔の剃り方は?

顔脱毛の前に行うムダ毛処理では、当然、顔の産毛なども行うことになります。しかし顔剃りは、剃り方がとても大事です。顔剃りが苦手という方はぜひ正しいやり方をチェックしておきましょう。

基本的に指定がない場合、照射をする部位、すべての毛を剃って行きます。普段の自己処理では、顔の産毛はそんなに頻繁に処理することはないかもしれませんが、産毛についてもすべて剃っていく必要があります。

自己処理の注意点

ではもっと具体的に顔脱毛前の自己処理の注意点をみていきましょう。顔剃りはあまりやったことがないという方は、きっと「みんなどうしてるんだろう」と不安になっているかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

深剃りは避ける

顔脱毛の事前の顔剃りを行う際に1番気をつけなければならないのは、深剃りを避けることです。深剃りとは、必要以上に強くカミソリなどを肌に押し付けて、しっかり毛を根こそぎ剃る行為です。しかし深剃りは肌をとても傷つけてしまうため、絶対に避けましょう。

それが元で、肌が乾燥したり肌荒れ起こしたりすれば、照射が行えなくなってしまう可能性もあります。しかし事前の顔剃りでは、どこまで剃るのか、どのくらい剃るのかわからないという方も多いでしょう。

一度、電気シェーバーを滑らせる程度で剃ることができていると思いますので、それで問題ありません。何度も何度も刃を滑らせるということは絶対にやめましょう。剃る範囲については必ず脱毛を受ける店舗に確認しておくのをおすすめします。

カミソリはNG!シェーバーを使用する

また顔脱毛の事前の自己処理のときに注意したいのが、カミソリは絶対に使ってはいけないということです。

カミソリはご存知のようにカミソリ負けというものがあり、強く剃りすぎたり、何度も何度も剃ったりすると皮膚に傷がついてしまい、皮膚に大きなダメージが加わってしまう可能性があるためです。

もし肌荒れを起こしてしまった場合、顔脱毛の照射を行うことができません。つまりカミソリを使って剃るということは、当日脱毛受けられなくなってしまう可能性があるということなのです顔剃り専用の肌に優しい電気シェーバーを用いて深剃りしないように剃るのをおすすめします。

施術当日の処理はおすすめではない

ちなみに顔剃りは、脱毛照射を受ける当日はおすすめしません。なぜなら当日に行ってしまうと、毛剃りによる肌へのダメージが加わって間もないためです。

電気シェーバーで行ったとしても、肌に刺激となっており、肌が敏感な状態のまま照射を行うと、肌トラブルの原因になってしまうこともありますので、万全の状態で顔脱毛を受けることができるように、前日に顔剃りを行ってきましょう。前日より前に行ってしまうと、施術当日に毛がまた生えてきてしまう可能性があるので、前日が理想といえます。

毛剃り後はしっかりと保湿をする

毛を剃った後は、しっかりと保湿をしておきましょう。これで肌荒れを十分防ぐことができます。化粧水や乳液など普段使っているもので構いませんので、とにかく肌の乾燥を防ぐように心がけましょう。

【まとめ】どこまで剃る?顔脱毛の事前のシェービング

顔脱毛の事前のシェービングついてお伝えしてきました。どこまで剃るのかの範囲は、事前に脱毛を受けるサロンやクリニックに聞いておきましょう。また深剃りは避け、電気シェーバーで優しく前日に処理をしましょう。

医療用脱毛器とエステ用脱毛器の違いは?

脱毛は、美容クリニックや脱毛サロンで受けられます。しかし、それぞれの施設では、使用している脱毛機器が異なるのをご存知ですか? 実はそこには効果にかかわる大きな違いがあるのです。 そこで今回は、美容クリニックで使用されてい...続きを読む

詳細はこちら

これで安心!VIO脱毛の痛みとその対策法

VIOラインの脱毛は、見た目が美しくなるだけでなく、衛生面でもメリットがあるため、多くの女性が受けています。特に脱毛法の中でも医療レーザー脱毛は、肌への負担も少ないため人気です。 でも「医療レーザー脱毛でのVIO脱毛は痛...続きを読む

詳細はこちら

Iライン脱毛をする前に知っておきたい4つこと

Iラインといえば、デリケートゾーンの一つ。Iラインの脱毛といえば、女性器の周囲にある毛の脱毛のことをいいます。 Iラインは、水着を着るときに気になるVラインの毛とは異なり、人目につかないところなので、あまり意識が向かない...続きを読む

詳細はこちら