最短で終わる顔脱毛は医療脱毛?その回数と効果について

医療 顔脱毛

顔脱毛は他の部位の脱毛と違って、産毛が多いですし、失敗は絶対にしたくないですよね。しかし顔脱毛をすればムダ毛がなくなり顔がツルツルになりますし、メイクノリもよくなるというのは事実です。

そんな顔脱毛の効果を最短で得たいという場合、医療脱毛とエステ脱毛はどちらが良いのでしょうか。その効果と回数の違いを中心にご紹介していきます。

医療の顔脱毛のメリットとデメリット

医療レーザーによる顔脱毛は、美容皮膚科や美容外科などで受けることができます。この医療の顔脱毛のメリットとデメリットをみていきましょう。

医療の顔脱毛のメリット

少ない回数で高い効果が得られる

医療レーザー脱毛は、レーザーを用いて照射を行うため、より少ない回数で高い効果が期待できます。照射は医療脱毛の場合、国家資格を持った医師や看護師のみが照射できます。つまりそれほど照射のパワーが強いため、エステ脱毛の光脱毛よりも、より少ない回数で高い効果が期待できるのです。

また医療レーザー脱毛は、エステ脱毛と比べて永久脱毛が可能となることから大きく異なります。医療レーザー脱毛は照射のパワーがとても強いため、毛を作り出す毛根細胞を熱で破壊することができます。しかしエステ脱毛は破壊できるだけのパワーがなく、さらに毛根細胞を破壊する行為は医療行為であり、医療機関でしか行うことが許されていないことであるため、減毛効果が限界ということになります。このことから医療レーザー脱毛の効果が高いことはよくわかるでしょう。

医療機関だから万が一の肌トラブルが起きても安心

脱毛は顔脱毛に限らず、肌トラブルを起こすリスクがあります。例えば照射の後に赤みや炎症が起きたり、毛嚢炎が起きたり、場合によっては軽度の火傷を負ってしまったりする可能性も決してゼロではありません。このことからも、医師がいる医療機関なら、万が一の肌トラブルが起きても安心です。

医療の顔脱毛のデメリット

費用が高い

医療レーザー脱毛は効果が高い分、費用がエステ脱毛と比べて高くなる傾向があります。また医療行為であるということから、施術の質や施術者のスキルを考えると仕方のないことでもあります。

痛みが強い

照射のパワーが強いほど、痛みはどうしても強くなってしまいます。これもデメリットです。実際は、痛みを軽減するためにさまざまな方法がとられていますので、それほど心配する必要はありません。とはいえ、顔は他の部位よりも痛みを感じやすい部位の一つですので、痛みを軽減させる何かしらの対策が必要になるでしょう。

エステの顔脱毛のメリットとデメリット

続いてエステの光脱毛による顔脱毛のメリットとデメリットをご紹介していきます。エステ脱毛の特徴は、医療レーザー脱毛よりも照射のパワーが低いことから、回数は当然多くなってしまいます。しかし痛みのことだけ考えれば、医療レーザー脱毛より短いといえます。先ほどもお伝えしたように、エステ脱毛は永久脱毛ができません。あくまで減毛効果だということを正しく理解しておきましょう。

メリット

光が肌にマイルドで肌荒れしやすい方向き

エステ脱毛の光脱毛のメリットは、照射のパワーが弱いことから、肌にとってマイルドで肌荒れしやすい方には向いているということです。しかしデメリットである、ある程度満足いく結果になるまでの回数や期間が長くなるということも、同時に理解しておく必要があります。

費用が安い

エステ脱毛の光脱毛は医療レーザー脱毛と比べて費用が安いのがメリットです。ただしエステ脱毛は回数が多く必要になるため、脱毛に時間がかかりやすい顔脱毛の場合には回数無制限などを選んでおくと良いでしょう。

デメリット

出力が弱いため効果が低い

エステ脱毛は脱毛機器からの出力が弱いことから、その分、効果が低くなります。顔は産毛が多く光に反応しにくいところがありますので、効果がなかなか得られないということも考えられます。

施術回数が多くなる

出力が弱いことは、必然的に施術回数が多くなるということです。施術回数が多くなるということは、その分、長期的に通い続ける必要があるということになります。このことから、顔脱毛でも少し毛が薄くなる程度で良いという方なら、少ない回数で済むため向いているといえます。

完全にムダ毛がなくなるわけではない

先ほどもお伝えしたように、光脱毛では永久脱毛ができないため、ムダ毛は完全になくなるわけではありません。一時的にすべて抜け落ちたと思っても、また必ず毛が生えてきます。毛を作り出す大元の毛根細胞が完全に破壊されているわけではないからです。

万が一のトラブル対応ができない

脱毛においては肌トラブルのリスクがありますが、万が一、肌トラブルが起きてしまったときに、脱毛エステサロンに問い合わせても、外部の連携している医療機関もしくは自分で医療機関を探して皮膚科などで診察してもらうことになるのが一般的です。

顔脱毛の回数と期間

顔脱毛は、具体的に何回くらい、どのくらいの期間かけて行われるものなのでしょうか。平均回数は医療レーザー脱毛とエステの光脱毛とでは大きく変わってきます。

また顔脱毛の効果を感じられた、脱毛が完了したという基準は人それぞれ異なります。医療レーザー脱毛と光脱毛ではその基準も異なってきます。

顔脱毛で効果を感じる目安の回数は?

顔脱毛では、効果を感じる目安となる回数はどのくらいなのでしょうか。つまり何回目で効果を感じるか、回数の目安を医療レーザー脱毛とエステの光脱毛の両方について確認しておきましょう。

その回数の目安を知るために、次の2つの基準でみていきます。

1.自己処理がほぼ不要になる

2.肌がツルツルになる

医療脱毛の目安の回数

1.自己処理がほぼ不要になる:6~9回

2.肌がツルツルになる:9~12回

顔脱毛の医療脱毛は、何回で効果が得られるかの回数は、満足いく結果になるまで10回前後が平均回数であることがわかります。

光脱毛の目安の回数

1.自己処理がほぼ不要になる:8~12回

2.肌がツルツルになる(減毛):15~18回

一方、エステの光脱毛の場合、顔脱毛の効果は10回前後でようやく満足いく結果になりつつあり、「脱毛が終了した」と思うまでには、15回以上は行う必要があることがわかります。平均回数は医療脱毛よりも多少上がると考えましょう。

顔脱毛は他の部位より効果を感じにくい?

顔脱毛は、他の部位と比べて毛が細くて色素も薄いことが多く、産毛程度の傾向があります。この場合、光やレーザーで照射すると反応しにくいため、施術回数がかかってしまいます。このことから、医療レーザー脱毛の照射のパワーが強いことは、顔脱毛をより早く、施術回数を少なく行うことができるメリットであるといえます。

顔脱毛は剛毛の方が効果が高い?

顔脱毛は剛毛のほうが高い効果が期待できるということもいえます。なぜなら光やレーザーは、メラニン色素に対してだけ反応するため、当然メラニン色素の多い、濃くて太い毛が多くある場合に効果が高いと考えられます。

つまり剛毛のほうが高い効果が期待できると考えられるのです。もし顔脱毛を検討している方で、毛がものすごく多くて悩んでいる方が、脱毛できるだろうかと不安になっているのであれば、むしろ効果が期待できることに安心してください。

顔脱毛の感想!何回で効果を実感した?施術の体験レポ!

顔脱毛はおよそ何回くらいで効果を実感するものなのでしょうか。それは個人差があって実際に受けた人にしかわからないところがあります。そこでみんなの体験談を踏まえて、何回で効果が出たのか、経過はどうだったのか、感想や体験談などのレポートを元に顔脱毛の効果を実感する回数を確認してきましょう。

1回~2回で効果を実感した方も

顔脱毛では、1回目や2回目ではどのような効果を実感するものなのでしょうか。体験レポをチェックしてみましょう。

医療レーザー脱毛の顔脱毛の場合

「医療レーザーで顔脱毛をやってみたのですが、顔脱毛は効果が出るのに時間かかると聞いたので、あまり期待はしていませんでした。でも、2回目で毛量が減った気がして驚きました。こんなに早く効果が出るとは思っていなかったので、医療レーザー脱毛にしてよかったと思います。」

エステ脱毛の顔脱毛の場合

「エステ脱毛の光脱毛で顔脱毛を行いました。1回目と2回目を終えましたが、特に変化は起きていません。今のところまだ効果なしです。」

医療脱毛を受けた方は、脱毛2回目で効果を実感し始めています。しかしエステ脱毛の1~2回目では、なかなか効果は実感できないようです。

医療脱毛では3~4回で実感が多い?

では3回目や4回目になると顔脱毛はどのような効果を実感できるのでしょうか。体験レポ見ていきましょう。

医療レーザー脱毛の顔脱毛の場合

「医療脱毛での顔脱毛3回目を終えた後、自己処理の回数が減りました。」

エステ脱毛の顔脱毛の場合

「エステ脱毛で4回目の顔脱毛を受けてきました。産毛が少しずつ減ってきたような気がします。ただ大きくは変わっていない状態です。」

医療脱毛なら5~6回で満足度も上がってくる

5回目、6回目になると、顔脱毛にもそろそろ慣れてきた頃。顔脱毛はどのような変化が起きるのでしょうか

医療レーザー脱毛の顔脱毛の場合

「医療脱毛の6回目、ほぼ自己処理が要らない状態になりました!とっても感動しました。いつも毛抜きで鼻下の毛を抜いていたのですが、それもほぼ生えてこなくなり、かなり満足な感じです。後は他の産毛部分が気になるので、まだまだ受けるつもりです。鼻下の比較的ムダ毛が濃い方は、顔脱毛はやるべきかもしれません。」

エステ脱毛の顔脱毛の場合

「光脱毛の顔脱毛6回目を終えて、ようやく効果の実感が湧いてきました。自己処理の回数が減りそうです。まだ抜けない毛があるので、抜けるまでがんばります。」

7~8回では化粧ノリが良くなり美容効果も実感

続いて顔脱毛の7回目、8回目についてです。

医療レーザー脱毛の顔脱毛の場合

「医療脱毛の8回目が終わったところです。もうこの時点で止めてもいいくらいです。私は本当にツルツルになるまでやりたいので、10回はやりたいと思っているのですが、化粧ノリもすでに良くなっていますし、美容効果も感じられています。」

エステ脱毛の顔脱毛の場合

「エステ脱毛の8回目です。まだまだ回数は必要ですが、徐々に薄くなってきてほぼ自己処理は不要になってきました。なかなかいい感じです。ただ、まだ産毛が生えてきます。」

10回以上でも効果を感じない方もいる!そのワケは?

おおむね7~8回で美容効果が感じられるようになるということは、10回以上やれば、エステ脱毛でも医療脱毛でもある程度満足のいく結果が得られると考えられます。しかし10回以上やっても効果を感じない人もいるようです。どうしてなのでしょうか。

それは、個人差が大きいことが1番の原因です。脱毛はただ単に回数だけでは比べることができません。なぜなら毛の濃さや太さ、生えている部位などは人それぞれまったく異なるからです。ですからエステ脱毛では、10回施術をしても効果を実感できないこともあるというのは現実的なことです。

自分の毛の状態や質によっては、より高い効果が期待できる医療脱毛で顔脱毛を受けると良いでしょう。

【まとめ】最短で終わる顔脱毛は医療脱毛?その回数と効果について

いかがでしたでしょうか。顔脱毛の中では、最短で終わるのは医療脱毛だということがわかりました。その回数には個人差がありますが、おおむね7~8回行えばある程度満足のいく結果を得ることができます。

また10回以上行えば肌がツルツル状態になるのも夢ではありません。とはいえ、人それぞれ肌の質や生え方は大きく異なります。また毛が濃いほうが効果が期待できるため、剛毛だからといって不安にならず、顔脱毛を受けましょう。

医療脱毛専門トイトイトイクリニック

東京最安を目指す医療脱毛キャンペーン

TEL:0120-101-393

トイクリの無料カウンセリングはこちらから!