医療レーザー脱毛とは

レーザー光を皮膚に透過させて、毛根部のメラニン組織(黒色の部分)に熱変性を起こして、毛を作る毛乳頭組織を処理します。
作用機序から考えると、毛乳頭の近くに存在する毛を作るよう命令を出すバルジ組織も同時に障害されていると考えられます。
レーザーの種類には、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーなどがあります。
当院ではメラニンの吸収率、皮膚の深達度、痛みなどを考え、カバー範囲の広いダイオードレーザーを採用しております

毛周期について

毛は成長期→退行期→休止期というサイクルを、1〜3か月周期(部位で異なる)で繰り返しています。成長期にしかレーザーは反応しないため、1回の照射で10%〜20%の毛にしか反応しません。
周期に合わせておよそ1〜3か月おきに繰り返す必要があります

「成長期」、「退行期」、「休止期」

医療脱毛とエステの違いについて

医療脱毛:

単一波長のため高出力で照射しても火傷を起こしにくい。
よって毛質に合わせて高出力にできるため深い毛乳頭まで届き産毛にも効果がある

エステ脱毛:

複数波長のためこ高出力で照射すると火傷を起こしやすい。
このため低出力でしか照射することができず浅いところまでしか届かないため産毛には効果が出にくい

医療脱毛

医療脱毛

エステ脱毛

エステ脱毛

医療脱毛

医療脱毛

単一波長のため高出力で照射しても火傷を起こしにくい。
よって毛質に合わせて高出力にできるため深い毛乳頭まで届き産毛にも効果がある

エステ脱毛

エステ脱毛

複数波長のためこ高出力で照射すると火傷を起こしやすい。
このため低出力でしか照射することができず浅いところまでしか届かないため産毛には効果が出にくい

医療脱毛 脱毛エステ 自己処理
施術回数 5回 18回以上 毎日
施術期間 10か月 3~5年 永遠
費用 1回当たりの料金はエステと比較して高いのですが、照射パワーの強い医療レーザーを使えることから回数を減らすことができ結果的に経済的。 1回の料金は安いのですが長く通わなければならないこと、コースが終わっても満足できずに追加で料金をお支払いされるなどで結果的に費用がかさんでしまう。 剃刀、電動剃刀、毛抜き器具、ヒートカッター、家庭用脱毛器(ケノンなど)のかかる費用による
施術者の脱毛専門資格 女性看護師(国家資格)のみによる施術で安心。 無し 無し
医師による診断 アトピーや基礎疾患がある方でも、医師の診察があるため安全です。 無し 無し
肌のトラブルへの対応 医師・看護師が常駐、迅速に対応可能(診察治療は無料) 無し 無し

医療脱毛はどんな理由で選ばれる?

医療脱毛を選んだ理由のグラフ

医療脱毛を選んだ理由はなんですか?

  • 医師や専門のスタッフがいるから安心できる
  • エステは結局効果がないから
  • 肌などトラブルが起きても安心できる
  • 自分に合う脱毛を考えてくれるカウンセリングへの信頼

※医療脱毛専門トイトイトイクリニック調べ

つまり!

安全安心して脱毛を終わらせたい

エステの効果に不満があるという方=41%医師・専門スタッフの在中やトラブルへの対応など安心安全を求める声が55%

9割以上の女性が、脱毛エステへの不満を抱きより安全に安心して脱毛が出来る医療を選択しています。

理想の医療脱毛を提供する
米国厚労省認可の“ライトシェアデュエット”

米国厚労省認可のライトシェアデュエット

ダイオードレーザー(メラニン吸収深達度が脱毛に最適)のワンショットスタンプ照射タイプ。

大小2つのハンドピースを使いわけることができます。
いずれのハンドピースも皮膚を伸展することで効率良く毛根毛包を処理できるため、効果が従来よりも40%以上アップ産毛や硬毛化への対応も可能です

色沈している部位にも対応しやすいため、日焼け肌、肌の弱い方、アトピーの方などにも最適なレーザーと言えます。

HS ハンドピース

広い
範囲に

ET ハンドピース
  • 効果率40%UP
  • 施術時間短縮
  • 痛みの軽減

22mm × 35mmの大口径で唯一の吸引タイプ。
ジェルが不要で寒くない。
全身脱毛など広い照射が安全に速く効率よくできます。

皮膚を吸引します。
  • 皮膚を吸引します。
  • 皮膚を薄く伸ばし表皮のメラニン吸収を抑えます。
  • 毛や毛包に効率よくエネルギーを与えます。

→

吸引により細かい血管の血流が遮断されます。
  • 吸引により細かい血管の血流が遮断されます。
  • ヘモグロビンの吸収を弱め、効率よくメラニンにエネルギーを与えます。

痛み少ない理由

皮膚を伸展することで無駄なエネルギーの吸収を抑えることができるため、低いエネルギーで照射を行える。
吸引により脳への痛みの伝達が弱まり照射時の痛みが感じにくくなります。

ET ハンドピース

狭い
範囲に

ET ハンドピース
  • 細かいデザインも可能
  • 常時冷却で安全
  • 痛みの軽減

9mm × 9mmの小口径で接触冷却照射タイプ。
細かい部分もしっかり照射できます。

皮膚を吸引します。
  • 皮膚を圧迫伸展します。レーザー光を皮膚に照射し、目標組織を破壊します。

→

吸引により細かい血管の血流が遮断されます。
  • 皮膚を照射前および照射中に冷却します。

ハンドピースを皮膚に押し当てて照射を行うことで、レーザービームの広がり(表皮や組織中での散乱)が抑えられるため、フリービーム(アレキサンドライトレーザーのジェントルマックスなど)よりもエネルギー効率が40%も向上します。

ご満足いただける
医療レーザー脱毛の提供

オーダーメイドの医療脱毛

肌質や毛質、そして不安や悩みなどは お1人お1人違うものです。
わたしたちは、「女性の数だけ脱毛のカタチがある」というポリシーを持ち、医療脱毛を受ける方お1人お1人にとっての理想の脱毛の実現に挑戦しています。

レーザー脱毛施術を行うのは
専門の医療従事者(女性のみ)

医療脱毛クリニック(トイトイトイクリニック)での施術担当者はすべて国家資格を持つ医療従事者(女性のみ)となります。
「専門知識」と「豊富な経験」を持つからこそ、どこに不満、痛み、負担を感じるのか、どう施術を行えばいいのかを理解しています。
安心はもちろん、リラックスして施術に集中いただけます。
また、医師・看護師が常駐していますので、万が一のトラブルへの対応、トラブルの未然に防ぐ体制も万全。

絶対安心のプライバシー保護

完全予約制

当院は完全予約制となります。
ゆえに、他の患者様と顔を合わせるといったことはほとんどありません。

完全個室での施術

当院の施術室は、カーテンでの仕切りではなく、壁仕切りとなっています。また、各ドアにも重ねてカーテンを追加しておりますのでプライバシーは万全です。誰かに見られる、聞かれるなどのご心配は一切必要ありません。

医療脱毛専門クリニックで
ファーストクラスのおもてなし

医療脱毛クリニックで高級エステのおもてなし

衛生管理 備品の使い切り 都度交換の徹底

常に清潔な空間にて患者様をお迎えいたします。
長時間となる脱毛では体温が奪われやすいため、全ベッドに温マットを設置しております。
また、当院のレーザーは広範囲部分に不快なジェル(体温を奪う原因)が不要なためご安心下さい。

医療レーザー脱毛初体験でも
ご安心いただけるサービス

  • 初診料
  • 再診料
  • テスト照射
  • 処置料金
  • 予約キャンセル料※前日20:00まで
  • 硬毛化保証
  • カウンセリング料
  • 剃毛料金(数本程度までOK)
  • アフターケア軟膏
  • 治療薬
  • 解約料
  • うち漏れ再照射

※上記全て無料

トイトイトイクリニックでは脱毛料金以外
追加費用はかかりません

さらに、手厚いサポート体制もあります!

医療レーザー脱毛施術までの流れ

  1. STEP01

    無料相談予約
    [ 完全予約制 ]

    まずはお電話かインターネットからカウンセリングご希望日をお申し込みください。メールの場合は予約確定のための連絡を差し上げます。

  2. STEP02

    ご来院

    受付でお手続きをしていただいた後、個室の待合室でゆっくりと問診票に記入をお願いします。

  3. STEP03

    無料相談

    専門の女性カウンセラーがお悩みやご希望をお聞きして患者様にあった治療法を丁寧にご説明・ご提案致します。 ※無理に施術はおすすめしません。

  4. STEP04

    皮膚科医診察

    問診票や患者様のお肌の状態を診て、安全に脱毛していただけるかを診察いたします。脱毛の初診料、再診料はいただきませんのでご安心ください。

  5. STEP05

    施術のご予約

    治療法にご納得いただいた後、受付にてご都合の良い日時をご予約していただきます。
    ※施術によっては当日の施術も可能(予約状況、カウンセリング状況による)

  6. STEP06

    施術

    ご予約いただいた日時にご来院ください。レーザー照射中も患者様とコミュニケーションをとりながら進めていきます。照射時、個人差はありますが輪ゴムではじいたような感覚があります。痛みに敏感な方はご遠慮なくお伝えください。 *テスト照射も無料で行っていますのでご安心ください

  7. STEP07

    アフターケア・ご帰宅

    レーザー照射後は、しばらく患部を冷やした後、軟膏(無料)を塗ってすぐにお帰りいただけます。

トイクリキャンペーン

CAMPAIGN

  • 初回限定1回 100円 人気の3部位から好きな部位が1部位選べる 両ワキ 鼻下 指毛(両手)

  • 全身脱毛プラン 顔・VIO以外すべて照射 背中・うなじの剃毛代0円 初回限定1回 39,800円 全身脱毛3回セット 総額129,800円※2 月額4,400円※1 ※1.36回払い/初回支払のみ端数調整  ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円 全身脱毛5回セット 総額198,000円 ※2 月額6,800円 ※1 ※1.36回払い/初回支払のみ端数調整  ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円

  • VIO脱毛エチケットプラン 粘膜ギリギリまでしっかり照射! 初回限定1回 7,980円 VIO脱毛3回セット 総額39,800円※2 月額3,000円※1 ※1.15回払い/初回支払のみ端数調整 ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円 VIO脱毛5回セット 総額55,000円※2 月額3,200円※1 ※1.20回払い/初回支払のみ端数調整 ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円

  • 全顔脱毛プラン オプションで眉下も追加可能 初回限定1回 9,800円 全顔脱毛3回セット 総額49,800円※2 月額3,200円※1 ※1.18回払い/初回支払のみ端数調整 ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円 全顔脱毛5回セット 総額77,700円※2 月額3,200円※1 ※1.20回払い/初回支払のみ端数調整 ※2.一括払い 初月2ヶ月は0円

医療脱毛のよくある質問

  • 脱毛エステと医療脱毛の違いについて
  • こういう時は医療脱毛を受けられるの?
  • 痛み・効果・回数など治療に関して
  • レーザー脱毛施術後のケアに関する質問
  • レーザー脱毛のトラブル、リスクへの保証内容について
  • 料金・お支払いについて
  • VIO医療脱毛について
永久に毛が生えない脱毛はあるの?

はい。続きを読む

永久脱毛の定義として、当院では米FDA(厚労省)や米国電気脱毛協会の定義に準拠し、下記の定義に従っております。 「最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下の脱毛法」 医療レーザーを照射すると、毛根部の熱変性により毛は生えてこなくなります。しかし、この熱変性が不十分だと毛が再生してきます。出力の弱いエステサロンなどの光脱毛では熱変性がそもそも起きないため、毛は90%以上は再生してきます。医療レーザーでも、毛周期(反応しにくい周期の毛)の問題で熱変性が不十分となる場合もあると思います。また、多能性幹細胞などにより脱毛した毛以外の毛が発生する可能性もあります。これらを考慮して、2年後の再生率が20%以下であれば、おおむね医療レーザーが反応した部分の毛は二度と毛が生えないということで「永久脱毛の定義」として妥当であると考えております。また満足度の観点からも、ほぼ自己処理は不要となる点などから、妥当な定義になっていると考えております。 詳細は「永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぶべき本当の理由」をご覧ください。

施術の痛みは医療脱毛とエステ脱毛ではどっちが強い?

はい。続きを読む

痛みの感じ方は個人差がありますので一概には言えませんが、当院で使用する医療レーザー「FDA承認機ライトシェアデュエット」は従来のレーザーに比べて痛みがかなり軽減されており、ほぼエステサロンの光脱毛と同等のレベルまできております。VIO脱毛のうちVラインやIラインの境目など、痛いのは数か所のみで、実際大部分の場所は眠られる方もいらっしゃいます。どうしても痛みが心配な方は、医療脱毛専門クリニックならではの表面麻酔により痛みを半分以下に軽減することも可能です(オプション1部位3000円税別)。施術は女性看護師(国家資格)が担当いたします。施術する側も自身が脱毛の痛みを経験しておりますので、痛い部位を照射する前には必ず「次は痛い部分になりますので我慢できない場合は遠慮なく声かけてくださいね」など適切な声掛けを心がけております。ほとんどの方は心の準備ができて、こんなものかと乗り越えられています。コースで2~3回照射していくと毛根の密度も減少し、慣れもでてくるためさらに痛みは軽減します。医療脱毛を痛みのために諦めている方は、ぜひ一度当院の痛くない医療レーザー「ライトシェアデュエット」による100円お試し医療脱毛を受けてみてください。当院の医療レーザー脱毛については「医療脱毛の詳細について」をご覧ください。また医療レーザーの痛みについては「痛みの最新事情」もご覧ください。

効果が高いのは医療脱毛とエステだとどっち?

どちらも効果があります。続きを読む

エステ脱毛では「一時的な減毛」は可能ですが、「永久脱毛」は難しく半年から数年で元に戻るリスクがあります。したがってエステ脱毛では自己処理から解放されることはありません。また医療脱毛と同等の効果を得るために10倍の回数がかかる場合があります。さらにエステでは万一のトラブル時に医師が常駐していないため、別の場所の皮膚科に通う必要があり、安全の体制とはいえない可能性があります。これに対し、医療脱毛では「永久脱毛」が可能となっており、自己処理から解放されるという大きな違いがあります。レーザー照射はすべて女性看護師(国家資格)が医師の指導のもと施術を行います。万一の合併症時には医師による診察、治療が保証で迅速に受けられます。エステ脱毛と医療脱毛は、「一時的減毛と永久脱毛」、「必要照射回数」の違いはあるものの毛はどちらも抜けます。しかし、永久脱毛効果、安全性で選べばおすすめは医療脱毛となります。全身脱毛、全顔脱毛、VIO脱毛など広い範囲の脱毛を検討中の方は、自分がどうなりたいかによってエステ脱毛と医療レーザー脱毛を選ばれると良いと思います。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。

早く脱毛が終わるのは医療脱毛とエステだとどっち?

医療脱毛です。続きを読む

医療レーザー脱毛の方が早いです。レーザー脱毛では「5回程度」エステ脱毛では「18回以上」くらい脱毛に通わないといけません。この差が生まれるのは、エステサロンよりも強力な照射パワーを持つ脱毛器を使用できることにあります。尚、当院では、最新の医療脱毛器「FDA承認ライトシェアデュエット」を使用しているので、照射パワーに加えて照射範囲が広いのが特徴です。これによって、施術の時間を短くでき、結果他の医療クリニックよりも短い時間で脱毛を終わらせることができます。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。

エステと医療脱毛はどっちが安いの?

場合によります。続きを読む

医療脱毛クリニックでは、米国FDA(厚労省にあたる政府機関)で認可された医療レーザー承認機が使用可能です。これらは、エステ脱毛サロンでは使用できません。また女性看護師(国家資格医療従事者)が医師の指示のもと照射しますので、肌の反応にあわせて照射出力を調整可能ですので、リスク回避能力も高いといえます。医師による万が一のトラブルへの対応保証も充実しております。「専門性」と「安心安全」を提供させていただく分、エステ脱毛に比べ医療脱毛の方が1回あたりの費用は高価になってしまいます。ただし、効果が高い分必要回数は、エステ脱毛に比べ10分の1程度で済むこともあり、通う回数や交通費などを考えると、最終的に医療脱毛の方が安くなるケースはよく見受けられます。エステ脱毛は1回あたりの価格は安いのですが、全てのコースを終えても結果に納得できずに医療に乗り換えるなどから結果多く費用を支払うことになっていまうなどのケースもあります。女性としてツルツルの肌を保ちたい、自己処理から解放されたいと願うのであれば、医療脱毛のほうがより経済的、安全、そして確実です。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。

医療脱毛についての正しい理解と利用を
広めることが、わたしたちの願いです。

現実的には、まだまだ「脱毛と言えばエステサロン」というイメージが強く広まっています。しかし、「美しくなりたい」と願う女性へ「安心と安全」、「時間と費用の節約」を実現できるアプローチは間違いなく「医療脱毛」です。当クリニックと出会い、「医療脱毛への関心・理解」が深まればとても嬉しいです。そして、その一歩を踏み出していただけたなら、何よりも光栄でございます。

療脱毛基礎知識

脇脱毛

脇脱毛(ワキ脱毛)

ワキ毛(脇毛)のイメージ 脇毛は、男性の象徴である口髭(ヒゲ)などと同じく性毛<男性毛>に分類されます。女性のワキに毛があることについて男性はどう思っているのかについてのアンケートでは、「絶対無理」が81%、「どちらかと…続きを読む

永久脱毛医療脱毛

永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぶべき本当の理由

トイクリの永久脱毛の定義 永久脱毛の定義として、当院では下記の通り、米FDA(厚労省)や米国電気脱毛協会の定義に準拠しております。 「最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下の脱毛法」 医療レーザーを照射すると、毛根部…続きを読む

間違いだらけの”医療脱毛イメージ”、脱毛エステ難民が最後に医療を選択する理由。

ネットにあふれた医療脱毛に関する間違ったイメージを医療脱毛専門クリニックの医師の立場から解説いたします。 脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違いについてはネット上では大体以下のようなものが多いですね 医療脱毛のイメージ 出…続きを読む

うなじ医療脱毛

トイクリの”うなじ”医療脱毛のご紹介

自分のうなじ見たことない が60% 最近は動画で簡単なヘアアレンジを紹介したりと、おしゃれな方がたくさんいますよね! 私はヘアアレンジが苦手なので、マフラーやストールを身に着ける際のアップスタイルのアレンジ方法など、とて…続きを読む

医療脱毛・VIO脱毛・全身脱毛

医療脱毛とエステ脱毛の違いは「自己処理からの解放」

~カミソリから解放~ あなたが初めて『ムダ毛』を気にしだしたのはいつ頃でしたか?思い出してみてください。思春期になって脇毛がチョロッと生えだした頃?それともあの頃はそこまで『ムダ毛』は気にしていなかったけれども、友達や兄…続きを読む

医療脱毛特集記事一覧へ