医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

レーザー光を皮膚に透過させて、毛根部のメラニン組織(黒色の部分)に熱変性を起こして、毛を作る毛乳頭組織を処理します。
作用機序から考えると、毛乳頭の近くに存在する毛を作るよう命令を出すバルジ組織も同時に障害されていると考えられます。

毛周期について

毛は成長期→退行期→休止期というサイクルを、1〜3か月周期(部位で異なる)で繰り返しています。成長期にしかレーザーは反応しないため、1回の照射で10%〜20%の毛にしか反応しません。
周期に合わせておよそ1〜3か月おきに繰り返す必要があります

「成長期」、「退行期」、「休止期」

医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛は、エステ脱毛などの医療機関以外で行う脱毛と違い、高出力レーザーによる施術が可能です。
また皮膚科医師、看護師が常駐しており、万一の皮膚トラブルにも迅速に対応できます。
常に進化する脱毛技術や最新医療レーザーの使用が可能であり、痛みも最小限に抑えられています。

1.確かな効果・完了が早い

医療レーザーでは毛根部を不可逆的(戻らない)に処理可能であり、1年前後で十分な永久脱毛効果が期待できます。

2.安全性

レーザーは毛根部のみを処理して正常組織への影響はほとんどなく、安全性が高いのが特徴です。

3.美肌作用

メラニン除去による美白作用、熱刺激後の創傷治癒機転によるコラーゲン維持(肌の張り)効果が期待できます。

4.美容皮膚科ならではの信頼と安心

医師、看護師が常駐しております。
インフォームドコンセント(説明と同意)も医療機関ですので徹底されます。
安全性・効果を重視した、オーダーメイド脱毛が可能です。

医療レーザー脱毛のリスク

脱毛は厚労省の認める医療行為です。
ただし、肌の色、肌質、肌状態、毛の太さや毛質、ホルモンバランスなどにより個人差があります。
適切に照射されたとしても一定の確率で下記のリスクを伴います。
リスクの事前説明と同意(インフォームドコンセント)があること、万一の皮膚トラブルへの迅速なケアができる体制が重要です。

1.発赤(赤み)と痒み

照射部皮膚全体の赤みは通常経過で起こります。
毛穴に一致して軽い赤みが出ることもあります。
これらは通常1日~数日で改善します。
何らかのアレルギー反応で痒みがでることもあります。
この場合お渡しする軟膏を塗ることで1週間以内に改善することがほとんどです。

2.炎症性浮腫(むくみ)

照射部皮膚の炎症後の反応で軽度のむくみは通常経過で起こります。むくみは通常1日~数日で改善します。
まれに免疫反応で強くむくむ場合があります。
むくみが悪化するような場合はすぐに診察にお越しください。

3.毛嚢炎

毛穴に一致してニキビのように荒れる場合があります。軽度の場合はお渡しする軟膏で数日で軽快します。その後も続く場合は軟膏を継続し、改善しない場合、悪化する場合は診察にお越しください。抗生剤の外用薬、内服薬などの治療が必要になる場合があります。

4.熱傷(やけど)

色素沈着部位や肌の色が黒い場合などに、適切な出力で照射しても、発赤が強くでたり、水疱、瘡蓋(かさぶた)が部分的にできる場合がまれにあります。
同出力で照射しても反応に個人差があり防げないものもでてきます。
火傷部位は清潔に保ち、できるだけ早めに診察にお越しください。外用薬、ドレッシング材による保護などの治療が必要になる場合があります。

5.色素沈着

脱毛後に起こる炎症、毛嚢炎、熱傷などに、刺激(物理的刺激や紫外線など)が影響して色素沈着が残る場合があります。1か月程度で軽減しますが、残る可能性もあります。色素沈着を薄くするハイドロキノロン外用による治療を長期行う場合があります。

6.硬毛化・増毛化

産毛などを刺激することで逆に毛が濃くなる(太く・長く)ことをいいます。
メカニズムは完全には分かっていません。
どこで行ってもある一定の割合で発生します。
高出力で粘り強く照射することで対応が可能な場合がありますが、回数が通常より多くかかる方もいらっしゃいます。

7.くすぐったい

脱毛中にくすぐったいと思われる方がまれにいらっしゃいます。

医療脱毛は何歳からできるのか?

毛が気になってなくしたいと悩んでいる、なくすことでのメリットデメリットを理解できる年齢、照射の痛みに耐えることができる年齢が適応となります。

医療脱毛とエステの違いについて

医療脱毛:

単一波長のため高出力で照射しても火傷を起こしにくい。
よって毛質に合わせて高出力にできるため深い毛乳頭まで届き産毛にも効果がある

医療脱毛

医療脱毛

エステ脱毛:

複数波長のためこ高出力で照射すると火傷を起こしやすい。
このため低出力でしか照射することができず浅いところまでしか届かないため産毛には効果が出にくい

エステ脱毛

エステ脱毛

医療脱毛

医療脱毛

単一波長のため高出力で照射しても火傷を起こしにくい。
よって毛質に合わせて高出力にできるため深い毛乳頭まで届き産毛にも効果がある

エステ脱毛

エステ脱毛

複数波長のためこ高出力で照射すると火傷を起こしやすい。
このため低出力でしか照射することができず浅いところまでしか届かないため産毛には効果が出にくい

医療脱毛 脱毛エステ 自己処理
施術回数 5回 18回以上 毎日
施術期間 10か月 3~5年 永遠
費用 1回当たりの料金はエステと比較して高いのですが、照射パワーの強い医療レーザーを使えることから回数を減らすことができ結果的に経済的。 1回の料金は安いのですが長く通わなければならないこと、コースが終わっても満足できずに追加で料金をお支払いされるなどで結果的に費用がかさんでしまう。 剃刀、電動剃刀、毛抜き器具、ヒートカッター、家庭用脱毛器(ケノンなど)のかかる費用による
施術者の脱毛専門資格 女性看護師(国家資格)のみによる施術で安心。 無し 無し
医師による診断 アトピーや基礎疾患がある方でも、医師の診察があるため安全です。 無し 無し
肌のトラブルへの対応 医師・看護師が常駐、迅速に対応可能(診察治療は無料) 無し 無し

医療脱毛はどんな理由で選ばれる?

医療脱毛を選んだ理由のグラフ

医療脱毛を選んだ理由はなんですか?

  • 医師や専門のスタッフがいるから安心できる
  • エステは結局効果がないから
  • 肌などトラブルが起きても安心できる
  • 自分に合う脱毛を考えてくれるカウンセリングへの信頼

※医療脱毛専門トイトイトイクリニック調べ

つまり!

安全安心して脱毛を終わらせたい

エステの効果に不満があるという方=41%医師・専門スタッフの在中やトラブルへの対応など安心安全を求める声が55%

9割以上の女性が、脱毛エステへの不満を抱き、より安全に安心して脱毛が出来る医療を選択しています。

医療レーザー機の種類について

レーザーの種類には、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーなどがあります。
当院ではメラニンの吸収率、皮膚の深達度、痛みなどを考え、カバー範囲の広いダイオードレーザーを採用しております。

理想の医療脱毛を提供する
米国厚労省認可の“ライトシェアデュエット”

米国厚労省認可のライトシェアデュエット

確かな効果と最新技術による痛みの少ない人気のダイオードレーザー。

痛み少ない理由

皮膚を伸展することで無駄なエネルギーの吸収を抑えることができるため、低いエネルギーで照射を行える。
吸引により脳への痛みの伝達が弱まり照射時の痛みが感じにくくなります。

ご満足いただける
医療レーザー脱毛の提供

オーダーメイドの医療脱毛

肌質や毛質、そして不安や悩みなどは お1人お1人違うものです。
わたしたちは、「女性の数だけ脱毛のカタチがある」というポリシーを持ち、医療脱毛を受ける方お1人お1人にとっての理想の脱毛の実現に挑戦しています。

レーザー脱毛施術を行うのは
専門の医療従事者(女性のみ)

医療脱毛クリニック(トイトイトイクリニック)での施術担当者はすべて国家資格を持つ医療従事者(女性のみ)となります。
「専門知識」と「豊富な経験」を持つからこそ、どこに不満、痛み、負担を感じるのか、どう施術を行えばいいのかを理解しています。
安心はもちろん、リラックスして施術に集中いただけます。
また、医師・看護師が常駐していますので、万が一のトラブルへの対応、トラブルの未然に防ぐ体制も万全。

絶対安心のプライバシー保護

完全予約制

当院は完全予約制となります。
ゆえに、他の患者様と顔を合わせるといったことはほとんどありません。

完全個室での施術

当院の施術室は、カーテンでの仕切りではなく、壁仕切りとなっています。また、各ドアにも重ねてカーテンを追加しておりますのでプライバシーは万全です。誰かに見られる、聞かれるなどのご心配は一切必要ありません。

医療脱毛専門クリニックで
ファーストクラスのおもてなし

医療脱毛クリニックで高級エステのおもてなし

衛生管理 備品の使い切り 都度交換の徹底

常に清潔な空間にて患者様をお迎えいたします。
長時間となる脱毛では体温が奪われやすいため、全ベッドに温マットを設置しております。
また、当院のレーザーは広範囲部分に不快なジェル(体温を奪う原因)が不要なためご安心下さい。

医療レーザー脱毛初体験でも
ご安心いただけるサービス

  • 初診料
  • 再診料
  • テスト照射
  • 処置料金
  • 予約キャンセル料※前日20:00まで
  • 硬毛化保証
  • カウンセリング料
  • 剃毛料金(数本程度までOK)
  • アフターケア軟膏
  • 治療薬
  • うち漏れ再照射

※上記全て無料

トイトイトイクリニックでは脱毛料金以外
追加費用はかかりません

さらに、手厚いサポート体制もあります!

医療レーザー脱毛施術までの流れ

  1. STEP01

    無料相談予約
    [ 完全予約制 ]

    まずはお電話かインターネットからカウンセリングご希望日をお申し込みください。メールの場合は予約確定のための連絡を差し上げます。

  2. STEP02

    ご来院

    受付でお手続きをしていただいた後、個室の待合室でゆっくりと問診票に記入をお願いします。

  3. STEP03

    無料相談

    専門の女性カウンセラーがお悩みやご希望をお聞きして患者様にあった治療法を丁寧にご説明・ご提案致します。 ※無理に施術はおすすめしません。

  4. STEP04

    皮膚科医診察

    問診票や患者様のお肌の状態を診て、安全に脱毛していただけるかを診察いたします。脱毛の初診料、再診料はいただきませんのでご安心ください。

  5. STEP05

    施術のご予約

    治療法にご納得いただいた後、受付にてご都合の良い日時をご予約していただきます。
    ※施術によっては当日の施術も可能(予約状況、カウンセリング状況による)

  6. STEP06

    施術

    ご予約いただいた日時にご来院ください。レーザー照射中も患者様とコミュニケーションをとりながら進めていきます。照射時、個人差はありますが輪ゴムではじいたような感覚があります。痛みに敏感な方はご遠慮なくお伝えください。 *テスト照射も無料で行っていますのでご安心ください

  7. STEP07

    アフターケア・ご帰宅

    レーザー照射後は、しばらく患部を冷やした後、軟膏(無料)を塗ってすぐにお帰りいただけます。

患者様の症例写真

うなじ脱毛(28才 女性)

  • うなじ脱毛施術前

    施術前

  • うなじ脱毛施術後

    施術後

担当医のコメント

写真の症例は、できるだけ自然にしたいという希望の患者様でした。
脱毛は一度すると生えてきませんので、髪の毛からの自然なデザインにマーキングし、必ず鏡で確認してから行います。
当院ではうなじのデザインは無料です。
うなじは髪の毛との境界部、背中の分厚い皮膚との境界部という特殊な部位であり、専門性の高い部位となります。
写真は1回目の照射後ですが少し毛穴がまだ残っています。
完全に毛をなくすには、5~8回程度かかります。

(担当医 野田知路)

クリニック選びの注意点

以下のようなクリニックにはご注意ください。

  • ・初診料・再診料無料、処置料無料、剃毛代無料、シェーバー料金無料など多くのクリニックで謳われていますが、実際は料金に含まれているクリニックがほとんどです。当院では脱毛料金に無料分を含みません。当院の価格を基準にして料金費用を比べてみてください。
  • ・コースを当日強引に契約させるクリニック。
  • ・医師のカウンセリング、診察が一度もないクリニック
  • ・痛みをあおって必ず表面麻酔や笑気をすすめるクリニック。最新の医療レーザーは痛みもかなり軽減されております。麻酔にもリスク(肌荒れや色沈、痛みをマスクするため火傷のリスク)がございます。ご注意ください。

当院では他クリニックで効果がなく乗り換えられる方、アトピーなど他で断られた方など多くのセカンドオピニオンを積極的に行っております。
お気軽にご相談ください。

医療法人雪焔会トイトイトイクリニック理事長・統括院長の野田知路

日本美容外科学会・形成外科学会 正会員

医療法人雪焔会トイトイトイクリニック理事長・統括院長の野田知路です。
当クリニックは各種関連学会、独自の症例蓄積になどを通じて、常に医療脱毛(医療レーザー脱毛)技術のアップデートを行っております。
医療脱毛を専門に扱うクリニックの統括医師として、日本の脱毛医療の発展に努めてまいります。

清潔感ある院内、完全個室、駅徒歩1分

清潔感ある院内、完全個室、駅徒歩1分

白を基調とした明るく清潔感のある院内。
プライバシーに配慮した個別待合、個室カウンセリング、完全個室(壁仕切り)のレーザー照射空間。駅徒歩1分。
今後通いやすい環境を提供するため、都内を中心に店舗展開(2019年予定)。

清潔感ある院内、完全個室、駅徒歩1分
麻酔科認定標榜医、リハビリテーション科専門医の経験を活かして

麻酔科認定標榜医、リハビリテーション科専門医の経験を活かして

麻酔科医として多くの手術や慢性疼痛の疼痛管理、全身リスク管理を行い、またリハビリテーション科専門医として多くの病棟入院患者様を診療してきた経験があります。
これらの経験を活かして、幅広い世代へ、安全で痛みに配慮した医療レーザー脱毛の提供を行っていくのがトイクリの使命であると考えております。

脱毛は医療行為。医師常駐によるコントロールが不可欠。

脱毛は医療行為。医師常駐によるコントロールが不可欠。

脱毛は皮膚器官に侵襲を伴う医療行為です。リスク、合併症については防ぐことも重要ですが、適切に処置しても1%程度防げないものも必ずあります。
トイトイトイクリニックでは、必ず医師によるインフォームドコンセント(説明と同意)を行い、万一の合併症発生時の医師による対応が常時できる環境を整えています。

脱毛は医療行為。医師常駐によるコントロールが不可欠。
リスクに備えた自浄作用のある環境

リスクに備えた自浄作用のある環境

インシデントレポート(ヒヤリ・ハット事例)を収集し、すべてのスタッフで共有することで、技術向上、安全性向上に努めております。

独自の接遇サービス向上へのとりくみ

独自の接遇サービス向上へのとりくみ

トイトイトイクリニックではスタッフにわからないように、さくらの患者によるサービス調査を行い、フィードバックすることで、接遇サービスの改善を行っております。
すべてのお客様にまた来たいと思っていただけるよう、スタッフ一同、心を込めて対応いたします。

独自の接遇サービス向上へのとりくみ
施術後のアフターケア

施術後のアフターケア

レーザー照射後に注意すること

  • 当日は飲酒、激しい運動は控える
  • 当日は入浴は控える。シャワー浴は可能。
  • 数ヶ月は紫外線をなるべく避ける
  • 赤みなどが強くなってきた場合はできるだけ早めに診察へお越しください。

    ※トイトイトイクリニックでは、レーザー照射後に冷却(必要時)と炎症止めの軟膏を塗布し、必要なアフターケアは行っています。患者様ご自身が行うことは基本的には不要です。

医療脱毛のよくある質問

施術の痛みは医療脱毛とエステ脱毛ではどっちが強い?

痛みの感じ方は個人差がありますが、最新レーザーの痛みはエステ脱毛と同等レベルまで軽減されています。

当院で使用する医療レーザー「FDA承認機ライトシェアデュエット」は従来のレーザーに比べて痛みがかなり軽減されており、ほぼエステサロンの光脱毛と同等のレベルまできております。VIO脱毛のうちVラインやIラインの境目など、痛いのは数か所のみで、実際大部分の場所は眠られる方もいらっしゃいます。どうしても痛みが心配な方は、医療脱毛専門クリニックならではの表面麻酔により痛みを半分以下に軽減することも可能です(オプション1部位3000円税別)。施術は女性看護師(国家資格)が担当いたします。施術する側も自身が脱毛の痛みを経験しておりますので、痛い部位を照射する前には必ず「次は痛い部分になりますので我慢できない場合は遠慮なく声かけてくださいね」など適切な声掛けを心がけております。ほとんどの方は心の準備ができて、こんなものかと乗り越えられています。コースで2~3回照射していくと毛根の密度も減少し、慣れもでてくるためさらに痛みは軽減します。医療脱毛を痛みのために諦めている方は、ぜひ一度当院の痛くない医療レーザー「ライトシェアデュエット」による100円お試し医療脱毛を受けてみてください。当院の医療レーザー脱毛については「医療脱毛の詳細について」をご覧ください。また医療レーザーの痛みについては「痛みの最新事情」もご覧ください。

続きを読む
効果が高いのは医療脱毛とエステだとどっち?

永久脱毛効果、安全性で選べばおすすめは医療脱毛となります。

エステ脱毛では「一時的な減毛」は可能ですが、「永久脱毛」は難しく半年から数年で元に戻るリスクがあります。したがってエステ脱毛では自己処理から解放されることはありません。また医療脱毛と同等の効果を得るために10倍の回数がかかる場合があります。さらにエステでは万一のトラブル時に医師が常駐していないため、別の場所の皮膚科に通う必要があり、安全の体制とはいえない可能性があります。これに対し、医療脱毛では「永久脱毛」が可能となっており、自己処理から解放されるという大きな違いがあります。レーザー照射はすべて女性看護師(国家資格)が医師の指導のもと施術を行います。万一の合併症時には医師による診察、治療が保証で迅速に受けられます。エステ脱毛と医療脱毛は、「一時的減毛と永久脱毛」、「必要照射回数」の違いはあるものの毛はどちらも抜けます。全身脱毛、全顔脱毛、VIO脱毛など広い範囲の脱毛を検討中の方は、自分がどうなりたいかによってエステ脱毛と医療レーザー脱毛を選ばれると良いと思います。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。また「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む
早く脱毛が終わるのは医療脱毛とエステだとどっち?

医療レーザー脱毛の方が確実性があり、脱毛が終わるのは早いです。

レーザー脱毛では「5回程度」エステ脱毛では「18回以上」くらい脱毛に通わないといけません。この差が生まれるのは、エステサロンよりも強力な照射パワーを持つ脱毛器を使用できることにあります。尚、当院では、最新の医療脱毛器「FDA承認ライトシェアデュエット」を使用しているので、照射パワーに加えて照射範囲が広いのが特徴です。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。また「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む
エステと医療脱毛はどっちが安いの?

女性としてツルツルの肌を保ちたい、自己処理から解放されたいと願うのであれば、医療脱毛のほうがより経済的、安全、そして確実です。

医療脱毛クリニックでは、米国FDA(厚労省にあたる政府機関)で認可された医療レーザー承認機が使用可能です。これらは、エステ脱毛サロンでは使用できません。また女性看護師(国家資格医療従事者)が医師の指示のもと照射しますので、肌の反応にあわせて照射出力を調整可能ですので、リスク回避能力も高いといえます。医師による万が一のトラブルへの対応保証も充実しております。「専門性」と「安心安全」を提供させていただく分、エステ脱毛に比べ医療脱毛の方が1回あたりの費用は高価になってしまいます。ただし、効果が高い分必要回数は、エステ脱毛に比べ10分の1程度で済むこともあり、通う回数や交通費などを考えると、最終的に医療脱毛の方が安くなるケースはよく見受けられます。エステ脱毛は1回あたりの価格は安いのですが、全てのコースを終えても結果に納得できずに医療に乗り換えるなどから結果多く費用を支払うことになっていまうなどのケースもあります。詳しくは「医療脱毛のご案内」をご確認ください。また「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む
エステでも医療レーザー脱毛は受けられる?

いいえ、「レーザー脱毛」は医療機関でしか受けられません。

当院では、米国FDA(厚労省にあたる政府機関)で認可された承認医療レーザーが使用可能です。これらは、エステ脱毛サロンでは使用できません。また女性看護師(国家資格医療従事者)が医師の指示のもと照射しますので、肌の反応にあわせて照射出力を調整可能ですので、リスク回避能力も高いといえます。医師による万が一のトラブルへの対応保証も充実しております。「専門性」と「安心安全」を提供させていただく分、エステ脱毛に比べ医療脱毛の方が1回あたりの費用は高価になってしまいます。ただし、効果が高い分必要回数は、エステ脱毛に比べ10分の1程度で済むこともあり、通う回数や交通費などを考えると、医療脱毛の方が安くなる場合もあります。トイトイトイクリニックでは、実績のある医療レーザー機「ライトシェアデュエット(FDA承認機)」を使用し、エステ脱毛並みの低価格に挑戦しております。一度トライアルだけでも体験していただければその違いを必ず感じていただけると思っております。詳細は「医療脱毛のご案内」をご覧ください。また「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む
5回コースで本当に全身脱毛は完了するのでしょうか?

「肌質」「毛質」などにより個人差はございますが、全身医療脱毛は5回コースで十分効果が得られます。

毛には毛周期があり、成長期→退行期→休止期→成長期というサイクルを繰り返しています。医療レーザー脱毛で効果が出せるのは成長期の毛のみとなります。部位によって多少異なりますが、体の表面の毛のうちおよそ20%が成長期の毛となりますので、1回の施術ですべての毛にあてたとしても、1/5程度の毛にしかあてることはできていません。時間の経過とともに残りの毛が成長期となって生えてきます。ですので医療脱毛では、5回が基本となります。 毛の部位や毛質によっては1回の照射では不十分(毛乳頭の熱変性不足)で、複数回照射が必要な(ダメージ蓄積で抜ける)場合もあります。したがいまして、個人差もありますが、8回以上必要になることも多いです(蓄熱型レーザーの場合回数は増える可能性があります)。 照射満足度では5回でほとんどの方(98%)が効果に満足されますが、もう少しきれいにしたい場合、最終的な平均回数が8回以上であることから、当院では8回コースも人気となっております。8回コースの追加都度払い料金設定が安い(東京最安)のも人気の理由のひとつとなっております。最もお得な料金設定となっております全身脱毛の詳細は全身脱毛をご覧ください。 エステサロンの光脱毛では、出力が弱く当てた毛すべてに反応しないため、さらに回数がかかる場合があるのと、数年したらまた生えてくる可能性があります。ご不安な場合は、ぜひ当院にて「無料相談」をお受けくださいませ。お悩み、ご不安を受け止患者様一人一人にあった脱毛プランを立てさせていただきます。 「永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぶべき本当の理由」もあわせてご覧ください。

続きを読む
最終的に医療レーザー脱毛とエステなどの光脱毛はどっちが高くなるの?

通う回数や交通費などを考えると、医療脱毛の方が安くなる場合もあります。

当院では、米国FDA(厚労省にあたる政府機関)で認可された承認医療レーザーが使用可能です。これらは、エステ脱毛サロンでは使用できません。また女性看護師(国家資格医療従事者)が医師の指示のもと照射しますので、肌の反応にあわせて照射出力を調整可能ですので、リスク回避能力も高いといえます。医師による万が一のトラブルへの対応保証も充実しております。「専門性」と「安心安全」を提供させていただく分、エステ脱毛に比べ医療脱毛の方が1回あたりの費用は高価になってしまいます。ただし、効果が高い分必要回数は、エステ脱毛に比べ10分の1程度で済むこともあり、通う回数や交通費などを考えると、医療脱毛の方が安くなる場合もあります。トイトイトイクリニックでは、実績のある医療レーザー機「ライトシェアデュエット(FDA承認機)」を使用し、エステ脱毛並みの低価格に挑戦しております。一度トライアルだけでも体験していただければその違いを必ず感じていただけると思っております。詳細は「エステ脱毛と医療脱毛の違い」をご確認ください。

続きを読む
細い毛や産毛は医療レーザー脱毛だと処理可能でしょうか?

はい、産毛を脱毛することも可能です。

当院の医療レーザーは米国FDA(厚労省)により産毛にも永久脱毛効果が認められた初めての承認機です。当院で採用しているダイオードレーザーは通常のレーザーより波長が長く、レーザーの深達度が深いことや、皮膚を伸展して毛根部に近づけて効率よく照射できることから、産毛に最も効果的なレーザーのひとつです。エステサロンの光脱毛では、Vラインや脇などの太い毛は薄くなりやすいのですが、産毛には効果が出にくいことが多いです。一番気なる顔や、二の腕や膝下、背中、うなじ、お腹などの産毛を、永久脱毛したい場合は、医療レーザー脱毛をおすすめいたします。「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む
永久に毛が生えないのは医療脱毛って本当なの?

はい。医療脱毛は永久脱毛が可能です。

永久脱毛の定義として、当院では米FDA(厚労省)や米国電気脱毛協会の定義「最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下の脱毛法」を採用しております。医療レーザー脱毛によって毛根部の熱変性を起こし毛は生えてこなくなります。しかし、この熱変性が不十分だと毛が再生してきます。出力の弱いエステサロンなどの光脱毛では熱変性がそもそも起きないため、毛は90%以上は再生してきます。医療レーザーでも、毛周期(反応しにくい周期の毛)の問題で熱変性が不十分となる場合もあると思います。また、多能性幹細胞などにより脱毛した毛以外の毛が発生する可能性もあります。これらを考慮して、2年後の再生率が20%以下であれば、おおむね医療レーザーが反応した部分の毛は二度と毛が生えないということで永久脱毛の定義として妥当であると考えております。また満足度の観点からも、ほぼ自己処理は不要となる点などから、妥当な定義になっていると考えております。 詳細は「永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぶべき本当の理由」をご覧ください。

続きを読む

日本でも数少ない女性専用・医療脱毛専門・ライトシェアデュエット専門のトイトイトイクリニックのサイトをご覧の方々へ

このサイトでは、医療脱毛の初心者の方から経験者の方まですべての方に必要な医療レーザー脱毛のアップデート知識を網羅しております。脱毛は医療行為です。
医師によるインフォームドコンセント、脱毛計画、レーザーの出力調整が不可欠です。
トイトイトイクリニックでは一人一人の毛に対する思いを親身にお聞きし、医師・看護師が一人一人患者様の立場を共感しながら脱毛医療行為を行うことを信念としております。

療脱毛基礎知識

産毛脱毛

産毛にも脱毛の効果はあるの?

全身脱毛を受けたいと思っている人にとって、背中やうなじ、太もも、顔などの産毛(うぶげ)も脱毛できるのかしらと、一度は疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。 全身脱毛のコースによっては、脱毛部位を選ぶものもあるので、…続きを読む

脱毛後の注意事項

脱毛後のセルフケアと注意事項

全身脱毛をしたいと思っている人や、全身脱毛に通いはじめたばかりの人にとって、脱毛の施術を受けた後のことは、よく分からないかもしれません。でも、脱毛を受けた後の肌は、いつもとは違う、とてもデリケートな状態なので、ケアがとて…続きを読む

脱毛中のくすぐったい

脱毛の施術中のくすぐったいはこれで解決

脱毛を受けているときに施術中にくすぐったいと感じることがあるという口コミを見て、不安になっていませんか? 確かにこれから脱毛の施術を受けたいと思っている人にとって、「もし、くすぐったいのに耐えられなかったらどうしよう」と…続きを読む

VIO脱毛

今更聞けない脱毛のアレコレ。

嘘?本当!?あなたに合ったムダ毛処理 「脱毛」といっても、様々な脱毛サロンや美容クリニックがありどこを選んでいいかわからない…。インターネットや中吊り広告には「初回無料」「月額500円」など、甘いフレーズが飛び交っており…続きを読む

医療レーザー脱毛

コスパ最強脱毛はどっち?医療レーザー脱毛 VS 脱毛エステ!

安易に「安いから」という理由で医療脱毛ではなく脱毛エステを選択してしまう人が多いのが現状ですが、果たして本当に安いのでしょうか? 長い目で見ると、医療脱毛に通っている人の方が満足度が高いと言われています。では、なぜ、そう…続きを読む

医療脱毛特集記事一覧へ

医療レーザー脱毛するなら
【美容皮膚科トイクリ】

原宿駅徒歩0分。

トイクリの医療レーザー脱毛は、医療脱毛専門だからできる、眉下小鼻VIO粘膜まで照射など、他ではできないサービスや保証が充実しています。
"日本初"当院だけの「お試し100円医療脱毛」で実際に痛み効果を体験、実感できるので、安心してコースを受けていただくことができます。

今なら医療脱毛2カ月0円実施中!! 施術は女性スタッフのみ。

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。
親権者同意書ダウンロードのうえ、ご記入しご提出ください。