施術の痛みは医療脱毛とエステ脱毛ではどっちが強い?

痛みの感じ方は個人差がありますが、最新レーザーの痛みはエステ脱毛と同等レベルまで軽減されています。

当院で使用する医療レーザー「FDA承認機ライトシェアデュエット」は従来のレーザーに比べて痛みがかなり軽減されており、ほぼエステサロンの光脱毛と同等のレベルまできております。VIO脱毛のうちVラインやIラインの境目など、痛いのは数か所のみで、実際大部分の場所は眠られる方もいらっしゃいます。どうしても痛みが心配な方は、医療脱毛専門クリニックならではの表面麻酔により痛みを半分以下に軽減することも可能です(オプション1部位3000円税別)。施術は女性看護師(国家資格)が担当いたします。施術する側も自身が脱毛の痛みを経験しておりますので、痛い部位を照射する前には必ず「次は痛い部分になりますので我慢できない場合は遠慮なく声かけてくださいね」など適切な声掛けを心がけております。ほとんどの方は心の準備ができて、こんなものかと乗り越えられています。コースで2~3回照射していくと毛根の密度も減少し、慣れもでてくるためさらに痛みは軽減します。医療脱毛を痛みのために諦めている方は、ぜひ一度当院の痛くない医療レーザー「ライトシェアデュエット」による100円お試し医療脱毛を受けてみてください。当院の医療レーザー脱毛については「医療脱毛の詳細について」をご覧ください。また医療レーザーの痛みについては「痛みの最新事情」もご覧ください。