部位別(全身・全顔・VIOなど)の医療レーザー脱毛の照射時間はどれくらい?

当院の医療レーザーは施術時間が短いため、体の負担が最小で済むのと痛みを感じる時間も少なくて済みます。

当院が利用する医療脱毛機「ライトシェアデュエット」は、2つのハンドピースを使い分けることが可能です。狭い範囲はETハンドピース(9㎜×9㎜)でより正確に、広い範囲はHSハンドピース(22㎜×35㎜)でよりスピーディに短時間で負担なく施術が可能です。実際の照射時間のみであれば、脇5分程度、全身脱毛(顔とVIO除く)1時間30分程度、顔脱毛40分程度、VIO脱毛40分程度で可能となっています(参考:従来レーザーでは全身脱毛で約3~4時間)。体格が大きかったり、剃毛などにより時間には誤差がありますが、基本的に時間が増減しても価格は変わりません。
「ライトシェアデュエット」は米国政府機関FDA(厚労省)により安全性と永久脱毛の効果において認可された承認機です。スライド式照射の蓄熱式レーザーは当院では採用しておりません。当院の医療レーザーはワンショットずつ丁寧に照射するタイプのため、安かろう早かろう悪かろうはございませんのでご安心下さい。各施術部位の照射の流れにつきましては「全身脱毛の照射の流れ」「顔脱毛の照射の流れ」「VIO脱毛の照射の流れ」をご覧ください。