細い毛や産毛は医療レーザー脱毛だと処理可能でしょうか?

はい、産毛を脱毛することも可能です。

当院の医療レーザーは米国FDA(厚労省)により産毛にも永久脱毛効果が認められた初めての承認機です。当院で採用しているダイオードレーザーは通常のレーザーより波長が長く、レーザーの深達度が深いことや、皮膚を伸展して毛根部に近づけて効率よく照射できることから、産毛に最も効果的なレーザーのひとつです。エステサロンの光脱毛では、Vラインや脇などの太い毛は薄くなりやすいのですが、産毛には効果が出にくいことが多いです。一番気なる顔や、二の腕や膝下、背中、うなじ、お腹などの産毛を、永久脱毛したい場合は、医療レーザー脱毛をおすすめいたします。「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

全て部位の毛はレーザー脱毛で処理可能でしょうか?

レーザーを照射できない部位もございます。

眼球、まつ毛、鼻背部分、鼻孔内の毛、乳頭、乳輪、髪の毛、爪、唇、手の平、足の裏、その他皮膚以外の部分にはお当てすることはできません。目の周囲の皮膚で下に骨がない部分も照射することはできません。それ以外の部分で、通常気にされる無駄毛はすべて照射可能ですのでご安心ください。「全身脱毛」についてはこちらをご覧ください。

続きを読む
Iラインなどのデザインは医療脱毛でもしていただけますか?

はい。デザインは可能です。

IラインやVラインはデザインが分からない、剃毛をどうしたらいいかわからないという声が多かったこともあり、当院では初回VIO脱毛の剃毛は無料とさせていただいております。初回はカタチなどに迷うことなく剃らずに来ていただけます。2回目以降も剃毛してくれば無料ですのでご安心下さい。無料相談(女性カウンセラーのみ)や施術時(女性看護師のみ)に毛量をどうするのか(薄くするのか、すべてなくすのか)、「おすすめのVラインのカタチ」(はやりや将来のことを考えてのご提案など説明させていただきながら、一緒に剃毛、施術までスムーズに行うことが可能となっておりますのでご安心ください。トイクリのVIO脱毛については「VIO脱毛の詳細について」をご覧ください。当院は医療脱毛専門クリニックとして脱毛の専門性を高めております。VラインやIラインのデザインに限らず、眉毛やうなじのデザインについても多くの症例経験がございます。医療脱毛専門だからこそできる充実のサービスの詳細については「トイクリの医療脱毛が選ばれる理由」をご覧ください。

続きを読む
部位別(全身・全顔・VIOなど)の医療レーザー脱毛の照射時間はどれくらい?

当院の医療レーザーは施術時間が短いため、体の負担が最小で済むのと痛みを感じる時間も少なくて済みます。

当院が利用する医療脱毛機「ライトシェアデュエット」は、2つのハンドピースを使い分けることが可能です。狭い範囲はETハンドピース(9㎜×9㎜)でより正確に、広い範囲はHSハンドピース(22㎜×35㎜)でよりスピーディに短時間で負担なく施術が可能です。実際の照射時間のみであれば、脇5分程度、全身脱毛(顔とVIO除く)1時間30分程度、顔脱毛40分程度、VIO脱毛40分程度で可能となっています(参考:従来レーザーでは全身脱毛で約3~4時間)。体格が大きかったり、剃毛などにより時間には誤差がありますが、基本的に時間が増減しても価格は変わりません。 「ライトシェアデュエット」は米国政府機関FDA(厚労省)により安全性と永久脱毛の効果において認可された承認機です。スライド式照射の蓄熱式レーザーは当院では採用しておりません。当院の医療レーザーはワンショットずつ丁寧に照射するタイプのため、安かろう早かろう悪かろうはございませんのでご安心下さい。各施術部位の照射の流れにつきましては「全身脱毛の照射の流れ」「顔脱毛の照射の流れ」「VIO脱毛の照射の流れ」をご覧ください。

続きを読む