I・Vラインの医療脱毛は比較的痛みが強い部分と聞いたのですが本当ですか?

はい。Vラインは毛が太く密度もあり、比較的痛みを感じやすい部位となります。

しかし、効果も出しやすい部分であり、数回やっていく毎に痛みはかなり軽減してきます。
Iラインはやせ型で皮膚が薄く、筋膜に響く場合に痛みを強く感じることがあります。いずれの部位も、色沈が強いと痛みを強く感じやすい場合があります。
当院の医療レーザーはライトシェアデュエットを使用いたします。色沈があっても効率よく効果の出せるダイオードレーザーのワンショットスタンプタイプ(現時点で効果が最もでる脱毛方式)です。冷却機能も強く最新の痛みの少ない脱毛レーザーであり、痛みはエステ脱毛と同等となっておりますのでご安心下さい。「エステ脱毛と医療脱毛の違い」はこちらをご覧ください。
どうしても痛みが強い場合は、塗る麻酔(3000円税別)で軽減することも可能です。
無料相談の際にカウンセラーの方からしっかりヒアリングさせていただきますのでご安心くださいませ。「VIO脱毛について」はこちらをご覧ください。

施術後の入浴はIライン脱毛後でも大丈夫でしょうか?

いいえ、施術当日のご入浴はお控えください。当日のシャワーは可能ですのでご安心ください。

ご入浴は翌日以降、赤みやヒリヒリなどが強くなければ可能です。また、赤みや痛みが続く場合は、シャワーで清潔に保ち、施術後にお渡しする軟膏を寝る前に塗布してください。ご心配な場合はご来院いただければ、無料で診察等させていただきますのでご安心ください。トイクリのVIO脱毛については「VIO脱毛の詳細について」をご覧ください。

続きを読む
裸にならないとVIO脱毛の施術は受けられないのでしょうか?

いいえ。照射に必要な箇所以外は露出を最低限に抑えております。

VIO脱毛では、紙ショーツと専用ガウンに着替えていただき、施術時にずらしながら行いますので完全に裸になる必要はございません。詳しくは「VIO脱毛の照射の流れ」をご確認くださいますようお願いいたします。また、全身脱毛でも紙ショーツと専用ガウンを使用いたします。「全身脱毛の照射の流れ」も併せてご覧ください。

続きを読む
Iラインの粘膜部分は脱毛出来ますか?

はい。Iラインは皮膚、粘膜移行部、一部粘膜まで有毛部はすべて照射可能です。

粘膜移行部から粘膜部の有毛部はすべて脱毛が可能となっておりますのでご安心下さい。トイクリのVIO脱毛については「VIO脱毛の詳細について」をご覧ください。 また当院は、すべて女性看護師による診察施術となっておりますのでご安心下さい。脱毛部位の状態によってはお断りする場合もありますのでご了承ください。 トイクリは医療脱毛専門クリニックとして脱毛の専門性を高めております。Iラインの粘膜であったり、小鼻や眉下や耳など他ではできない部位の脱毛が可能となっております。詳細は「トイクリの医療脱毛が選ばれる理由」をご覧ください。

続きを読む