裸にならないとVIO脱毛の施術は受けられないのでしょうか?

いいえ。照射に必要な箇所以外は露出を最低限に抑えております。

VIO脱毛では、紙ショーツと専用ガウンに着替えていただき、施術時にずらしながら行いますので完全に裸になる必要はございません。詳しくは「VIO脱毛の照射の流れ」をご確認くださいますようお願いいたします。また、全身脱毛でも紙ショーツと専用ガウンを使用いたします。「全身脱毛の照射の流れ」も併せてご覧ください。

生理中でも脱毛は受けられますか?

ご希望の脱毛部位によります。

生理中はホルモンバランスの影響から、毛嚢炎になり易かったり、痛みを感じやすい場合があります。また衛生的な理由などから、生理中のVIO・お尻の脱毛は原則お断りしておりますのでご了承くださいますようお願いいたします。「VIO脱毛について」はこちらをご覧ください。

続きを読む
Iラインの粘膜部分は脱毛出来ますか?

はい。Iラインは皮膚、粘膜移行部、一部粘膜まで有毛部はすべて照射可能です。

粘膜移行部から粘膜部の有毛部はすべて脱毛が可能となっておりますのでご安心下さい。トイクリのVIO脱毛については「VIO脱毛の詳細について」をご覧ください。 また当院は、すべて女性看護師による診察施術となっておりますのでご安心下さい。脱毛部位の状態によってはお断りする場合もありますのでご了承ください。 トイクリは医療脱毛専門クリニックとして脱毛の専門性を高めております。Iラインの粘膜であったり、小鼻や眉下や耳など他ではできない部位の脱毛が可能となっております。詳細は「トイクリの医療脱毛が選ばれる理由」をご覧ください。

続きを読む
細い毛や産毛は医療レーザー脱毛だと処理可能でしょうか?

はい、産毛を脱毛することも可能です。

当院の医療レーザーは米国FDA(厚労省)により産毛にも永久脱毛効果が認められた初めての承認機です。当院で採用しているダイオードレーザーは通常のレーザーより波長が長く、レーザーの深達度が深いことや、皮膚を伸展して毛根部に近づけて効率よく照射できることから、産毛に最も効果的なレーザーのひとつです。エステサロンの光脱毛では、Vラインや脇などの太い毛は薄くなりやすいのですが、産毛には効果が出にくいことが多いです。一番気なる顔や、二の腕や膝下、背中、うなじ、お腹などの産毛を、永久脱毛したい場合は、医療レーザー脱毛をおすすめいたします。「エステ脱毛と医療脱毛の違い」も併せてご覧ください。

続きを読む