背中脱毛

背中の脱毛

背中上の脱毛 背中下の脱毛

背中の範囲は頸椎棘突起からヒップの割れ目まで。

さらに背中上・背中下の2つの部位でも分けています。

背中上は頸椎棘突起~肩甲骨下部まで。

背中下は肩甲骨下部~ヒップの割れ目までが範囲となります。

料金表

部位 初回限定
トライアル
1回 5回 8回
背中上 12,800 18,500 62,800 89,800
背中下 12,800 18,500 62,800 89,800

背中上

初回限定
トライアル
12,800
1回 18,500
5回 62,800
8回 89,800

背中下

初回限定
トライアル
12,800
1回 18,500
5回 62,800
8回 89,800

カスタム全身脱毛

気になる部分だけ照射可能なカスタム脱毛メニューです。
全身、顔、VIOすべての部位から5パーツ選択可能です。

脱毛組み合わせ例
肘下+膝下+膝上+Vライン+うなじ

カスタム全身プラン
カスタム全身プラン

背中脱毛の注意点

施術予定部位の剃毛は、施術前日夜もしくは施術当日朝に電動シェーバーや安全剃刀などを用いて行ってください。

電動シェーバーや安全剃刀などを用いて行ってください

毛抜きやワックスは効果が下がるため禁止です。

剃毛が不十分の場合、有料で剃毛を行うことは可能ですが、予定時間内で可能な部位のみでの施術となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

うなじと背中のご自身での剃毛は危険ですので毎回不要(無料サービス)です。

デザインが必要な部位は、希望の形での剃毛をお願いします。

施術前後は体調を整えるようにし、過度の飲酒は避けてください。

肌荒れが重度であったり、日焼けによる赤みや黒さの程度によっては施術ができない場合がありますのでご注意ください。
施術当日は入浴を避け、シャワーで清潔に保つようにします。

赤みやかゆみなどがある場合はお渡しする軟膏を1日1~2回塗布してください。

また施術後は、乾燥しないよう保湿剤(慣れたもの、当院のお勧めもあり)を使用してください。

サウナ、激しい運動、マッサージ、入浴、プールなどは施術翌日から可能です。予防接種は施術の前後2週間程度は避けてください。

背中脱毛の特徴

全身のなかでも背中は照射範囲が広いため、照射に時間が掛かる部位ではありますが、照射口が大きいハンドピースを搭載しているので、短時間で終えることができます。

背中脱毛は背中側が大きく開いたトップスやドレスを着たときに、より綺麗に着ることができるので、おすすめの脱毛部位となります。
背中は毛質が産毛に近いため、硬毛化のリスクが高い部位になります。
そのため当院では硬毛化の無料保証制度をご用意しています。
背中の剃毛は、お客様ご自身で剃毛することが難しい箇所になりますので、照射時に看護師が無料で剃毛しています。

背中脱毛の痛み

背中の脱毛は比較的痛みの少ない部位ではありますが、痛みが出やすい場所は背骨に沿った部分や腰の骨の付近になります。

痛みレベル
★☆☆☆☆

背中は自分では見えない部位であり、自己処理も難しく、毛孔性苔癬や汗疹(あせも)など毛穴のケアがおろそかになりやすい部位です。
医療脱毛では脱毛だけでなく、毛穴の引き締めや色素沈着の改善、汗疹の予防などの効果も見込めます。
また、背中は産毛が多い部位で皮膚も厚いため高出力のダイオードレーザーが適しています。
高出力のダイオードレーザー脱毛機ライトシェアデュエット特化型の女性脱毛専門トイトイトイクリニックに背中脱毛はお任せください。

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。
親権者同意書ダウンロードのうえ、ご記入しご提出ください。