安すぎるクリニックに要注意

安すぎるクリニックに要注意

エステ脱毛が増えたように、蓄熱レーザーのみをメインにした脱毛クリニックが増えています。
契約から1年後に後悔しないためにも、医療脱毛クリニックは、価格ではなくレーザー機器の種類で選ぶ必要性が高まっているように感じます。

当院は、蓄熱レーザーを採用しておりませんのでご安心ください。

医療法人社団雪焔会トイトイトイクリニック理事長・統括院長 野田 知路

医療脱毛のスタートから完了までの流れ

  1. 81回目スタート
  2. 102回目
  3. 123回目
  4. 24回目
  5. 45回目完了

全身脱毛とVIO脱毛は2ヶ月毎に施術

必要照射回数の目安

5回程度 自己処理が楽
8回程度 ずっとつるつる

※完全無欠ツルツル肌を目指すなら8回コースもオススメです。

医療脱毛のポイント

医療法人社団雪焔会トイトイトイクリニック
理事長・統括院長 野田 知路

ワンショットタイプレーザーは
毎回出力調整が可能

医療レーザー機器は、ワンショットタイプ(1か所に1発ずつ照射)のレーザーがお勧めです。
理由は、回数毎に出力の調整ができるためです。「前回効かなかった部分が今回一緒に抜けた」といった具合に回数毎に効果、効率を上げることが可能です。
逆にいえば、ワンショットタイプ以外のレーザー(1か所に複数発照射、蓄熱タイプ)では、1か所に何発照射できたかを毎回同じにできない(機械要因、施術者要因)ため、コースの途中で効かなくなり、ムダに照射回数を増やす可能性があります。

肌に合うかはレーザーの種類よりも
出力調整が重要

「皮膚にレーザーを照射して、皮膚を傷つけずに毛根に熱を発生させて毛を生えなくする」仕組み自体は、レーザー機器の種類が違っても変わりはありません。
そのため、肌に合うかどうかは、機械を変えても意味がありません。
すべての肌色に対応でき、深達度が優れており、十分な出力を出せるダイオードレーザーを使用し、あとは個人に合わせた出力調整(ワンショットタイプレーザーで可能)が、機械の種類を変えるよりも重要です。

トイクリの医療レーザー
厚労省承認機ライトシェアデュエット

医療脱毛とエステの違いについて

医療脱毛
脱毛エステ
施術回数 5回~8回 18回以上
施術期間 10か月 3~5年
費用 総額は変わらない
施術者資格 あり 無し
医師による診断 あり 無し
トラブルへ対応 あり 無し

ご予約から施術までの流れ

当院の医療脱毛施術からアフターケア・ご帰宅までの流れをご説明致します。

STEP 1 無料相談予約 [完全予約制]

無料相談予約 [完全予約制]

まずはお電話(11:00~20:00)かWEB予約(24時間)でご希望日をお申し込みください。
WEB予約の場合は予約確定のための電話連絡が必ず必要です。

STEP 2 ご来院

ご来院

受付後に個室の待合室で問診票に記入をお願いします。

STEP 3 無料相談

無料相談

女性カウンセラーがお悩みやご希望をお聞きします。 ※無理に施術はおすすめしません。

STEP 4 皮膚科医診察

皮膚科医診察

医療脱毛の初診料、再診料は無料です。

STEP 5 施術のご予約

施術のご予約

治療法にご納得いただいた後、受付にてご都合の良い日時をご予約していただきます。
※施術によっては当日の施術も可能(予約状況、カウンセリング状況による)

STEP 6 施術

施術

ご予約いただいた日時の5分前にご来院ください。

STEP 7 アフターケア・ご帰宅

アフターケア・ご帰宅

レーザー照射後は、軟膏を塗ってすぐにお帰りいただけます。

医療脱毛のおすすめセットメニュー