アフターケア

施術後のアフターケア

レーザー照射後に注意すること

  • 当日は飲酒、激しい運動は控える

  • 当日は入浴は控える。シャワー浴は可能。

  • 数ヶ月は紫外線をなるべく避ける

  • 赤みなどが強くなってきた場合はできるだけ早めに診察へお越しください。

    ※トイトイトイクリニックでは、レーザー照射後に冷却(必要時)と炎症止めの軟膏を塗布し、必要なアフターケアは行っています。患者様ご自身が行うことは基本的には不要です。

施術後のアフターケア

施術後の炎症止め軟膏

トイトイトイクリニックでは施術後に医師の管理のもと、炎症止め軟膏(厚労省承認処方箋薬剤)を塗布いたします。
医療レーザー脱毛は、毛根部のメラニン色素、場合によっては皮膚基底細胞内のメラニン色素に反応することで、即時性の炎症が必ず起こります。
この炎症には程度の差がありますが、免疫応答が細胞内で行われ、まれに瘢痕反応や色素沈着のリスクを高めます。
また、直後に赤みがなくても照射後時間が経過した後に、レーザーに反応してチジれた毛がアレルギー反応を起こすこともあります。
これらの炎症やアレルギー反応に対して、直後に炎症止めを1度だけ塗布することは必須と考えております。
炎症止めの成分は、保湿作用のある基材のほんの一部です。
炎症止め軟膏のみでも当日必要十分な保湿は可能ですが、乾燥などが強い場合などは必要に応じて保湿剤(厚労省承認処方箋薬剤)も混合して塗布するなど、肌状態に合わせたオーダーメイドの必要十分なアフターケアを行っております。
翌日以降は、赤みやかゆみが続く場合のみ、お渡しする炎症止めを塗布いただきます。
保湿に関しては普段から使い慣れたものを使うのが最善です。
特に使い慣れたものがなければ、当院でおすすめする保湿剤を購入することも可能ですが、(使い慣れたものがよいため)無理にはお勧めしません。

毛嚢炎、火傷などへの対応

適切な出力で照射しても1%未満の確立で必ず発生します。
万一の場合でも医師の診察、必要な処置、処方薬などはすべて無料で可能です。

顔脱毛後の美肌パック+電気イオン導入(オプション)

当院では顔脱毛後に、美肌パックと電気イオン導入を同時に施術することが可能です。

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。
親権者同意書ダウンロードのうえ、ご記入しご提出ください。