VIO脱毛料金プラン

VIO脱毛料金プラン
  • 粘膜照射
    可能
  • VIO脱毛は
    当日キャンセル可能
  • 初回剃毛
    無料
  • デザイン
    無料
お客様

VIOの脱毛に興味がありますが、お得に契約できる方法はありますか?

看護師

はい!トイクリでは平日割・誕生月割・乗り換え割・ペア割合わせて
14,000円OFFになります。さらに学生の方は5%OFFになります。
しかも今なら5周年記念キャンペーン中ですので、全身8回を含むコース
ご契約の方に20,000円分のQUOカードをプレゼントさせていただいてます。

お得ポイント

5周年記念キャンペーンの特典として新規ご契約者様に現在QUOカードプレゼント中です!

QUOカード

※条件※

5,000円分QUOカードプレゼント
全身5回or全顔8回orVIO8回コースいずれかのご契約

20,000円分QUOカードプレゼント
全身8回を含むコースご契約

看護師

全身8回コースと同時に契約するとVIO脱毛5回コースが55,000円!!
今ならもれなくQUOカード20,000円分プレゼント!!
さらに割引併用で14,000円OFF!!

VIO脱毛セット料金

水着からはみ出す部位の無駄毛(デリケートゾーンのアンダーヘア)を整える「VIO脱毛エチケット」と、お好みの形や濃さなど自由自在にできる「VIO脱毛ハイジニーナ」の2つのプランがございます。

VIOエチケット
(V横4列)

初回
限定
7,980
1回 15,000(税込16,500円)
3回 39,800(税込43,780円) 月額3,000 (15回払い)
5回 55,000(税込60,500円) 月額3,200 (20回払い)
8回 74,800(税込82,280円) 月額3,000 (30回払い)

VIOハイジニーナ
(V全体)

初回
限定
9,800
1回 22,000(税込24,200円)
3回 49,800(税込54,780円) 月額3,200 (18回払い)
5回 77,700(税込85,470円) 月額3,100 (30回払い) 全身脱毛と同時契約で55,000円
8回 99,800(税込109,780円) 月額3,000 (42回払い) 全身脱毛と同時契約で71,500円
  • ※税込価格

  • ※月額料金初月微調整あり

VIO脱毛の照射部位

  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン

VIO脱毛パーツ料金

  • Vライン脱毛について
  • Iライン脱毛について
  • Oライン脱毛について
Vライン

・Vライン(ブイライン)

「Vライン」とは、ビキニラインの事を指し前からみたアンダーヘアの事を言います。

水着姿や下着姿の際に気になる部位として人気の高い脱毛部位となっております。

部位 Vライン(横1列)※初診限定 Vライン(横4列) Vライン(全体)
初回
限定
500 5,000(税込5,500円) 10,000(税込11,000円)
Iライン

・Iライン(アイライン)

「Iライン」とは、女性器、割れ目から膣までの事を言います。

デリケートゾーンを脱毛すると汗や生理経血がつかなくなり、衛生的に保て雑菌繁殖を抑える事ができるため、蒸れによる痒みや臭いを抑える事ができるため、脱毛する女性の方には非常に人気がある部位です。

当院はIラインの粘膜まで照射可能

部位 Iライン
初回
限定
10,000(税込11,000円)
Oライン

・Oライン(オーライン)

「Oライン」とは、肛門周囲の事を言います。

Oラインの脱毛により排泄物が毛につくことが無くなる為、デリケート部分は常に清潔に保つ事が出来ます。

部位 Oライン
初回
限定
5,000(税込5,500円)
  • ※税込価格

  • ※月額料金初月微調整あり

VIO脱毛お試し料金

VIOの医療脱毛が初めての方でもご安心ください。当院は医療レーザーによるVIO脱毛の痛みなどをお試しいただけます。

パーツ1回分をしっかり照射致します。

お試し医療脱毛100円・VIO医療脱毛500円

当院のVIO脱毛が選ばれる理由

「安いけど照射できない部位が残って逆に気になる」「機械が選べなくて蓄熱型レーザーで効果実感できず」「予約が数か月とれない」といった理由で、当院へ乗り換えられる方が多いです。
当院を選んでよかったと思っていただけるよう、お一人お一人の希望に沿ったオーダーメイドの医療脱毛をご提供してまいります。

選ばれる理由01

女性専用・女性施術・完全個室

露出部は最小限であり、プライバシーの配慮は万全です。

選ばれる理由02

痛みの少ない厚労省承認機「ライトシェアデュエット」

接触冷却のため痛みが少なく、ガス式に比べ恐怖も少ないです。
当院は効果にムラのでやすい蓄熱型レーザーは導入していません。

選ばれる理由03

初回剃毛無料

当院では初回剃毛代無料、Oラインに関しては2回目以降も剃毛代無料です。

選ばれる理由04

デザイン無料

医療脱毛専門の女性スタッフとお気軽にご相談いただけます。

選ばれる理由05

当日キャンセルが可能

VIO脱毛は当日のキャンセルが無料で安心。

選ばれる理由06

VIOの粘膜まで照射可能

当院のVIO脱毛は粘膜有毛部を含めて境目なく照射が可能です。

選ばれる理由07

脱毛コース後の追加料金設定が安い

脱毛コース後にもう少し追加したい場合でも安心です。
無制限と違いムダなく効率的です。

選ばれる理由08

予約がとりやすい

脱毛機をライトシェアデュエットに特化することで予約効率をアップ。

VIO脱毛とは

VIO脱毛(ハイジニーナ)はサロンで行う「エステ脱毛」と、クリニックで行う「医療脱毛」の2種類あります。

エステやサロン脱毛では脱毛効果を感じにくいなど、トラブルや失敗を避けたいとの声が多く「費用」以上に「安全性」も求めて「医療脱毛」を選択される方が増えております。

使用する医療レーザー機

永久脱毛効果が認められた厚労省承認機「ライトシェアデュエット」

痛みが少なくビキニラインやIラインに多い色沈肌にも適しています。

照射時間

VIO脱毛の照射時間は約30分

痛みの強い部位は、わずかです。

照射回数

VIO脱毛の照射回数は5〜8回

毛が濃い方やハイジニーナ希望の場合は、もう少しかかる場合がございます。

照射ペース

VIO脱毛の照射ペースは2〜3か月に1回

毛周期から3か月間隔が最も効率的!!

周りの女性はどんな理由でVIOの医療脱毛を選んでる?

早く安全に効果を得たい。
デリケートゾーン
だからこそ「目先の安さ」に振り回されない。

33%

35%

30%

1%

4%

2%

  • 早く効果を得たい
  • デリケートな部分だから絶対失敗したくない
  • 大切な部分だからトラブルは絶対避けたい
  • 施術回数が少なくて済むし確実だから費用が抑えられる
  • しっかりとした医師や専門スタッフにカウンセリングをしてほしい
  • その他

効果を求める声と同じく「トラブル」「失敗」を避けたい女性の声がとても多い。
デリケートゾーンについては、「費用」以上に「安全性」「信頼」を求めて「医療脱毛」を選択することがVIO脱毛のセオリーとなっているように感じます。

VIOはエステじゃない。
はじめから医療脱毛を選択

39%

61%

  • エステからの乗り換え
  • 初めて

VIOのようなデリケートゾーンの脱毛は、「エステからの乗り換え」は少なく「はじめから医療を選択」する方が多いのが特徴。
デリケートな部位だからこそ、信頼性、トラブル対応の有無・充実度、そして確実な効果を求めたいという女性の声がそのまま反映されているように感じます。
※医療脱毛専門トイトイトイクリニック調べ

VIO医療脱毛とVIOエステ脱毛の違いについて

VIO医療脱毛
VIOエステ脱毛
デザイン ◎可能・無料 △産毛が残る
粘膜の
照射と効果
〇トイクリ可 ×不可
色沈部分の
効果
◎ダイオード
△アレキ
△難しい
産毛への効果 ◎ダイオード
〇アレキ
×困難
医師の
アフターケア
〇トイクリ無料 ×不可
痛み止め
クリーム
〇使用可 ×使用不可
痛み △ライトシェア
×アレキ・ヤグ
〇同じ効果は不可
必要回数
(処理が楽)
〇5〜8回程度 △継続必須
必要回数
(つるつる)
〇8〜10回程度 ×不可
脱毛状態の維持 ◎可能 ×不可

当院は、上記項目で人気のダイオードレーザー◎で痛みの少ないライトシェアデュエットを使用します。
VIO脱毛で粘膜や境目など照射できないクリニックが多い中、当院では粘膜含め境目なく照射可能です。
他のクリニックは安くても気になる部分を照射できないという理由で当院へ乗り換えられる方が多いです。

当院のVIO脱毛照射の流れ

※細かい照射の手順は異なる場合がございます。

STEP 1 1.ご案内とお着換え

紙ショーツが使用可能です。
ロッカーもご利用ください。
看護師が伺いますので、ベッドに横になってお待ちください。

1.ご案内とお着換え

STEP 2 2.脱毛機の説明

初めての方には機械の説明をします。
先端に冷却装置がついていて、ジェルを乗せて更に冷やしながら照射することで痛みを和らげます。

2.脱毛機の説明

STEP 3 3.レーザー照射

V→I→Oの順で照射していきます。
Vライン脱毛から始めます。紙ショーツを下げさせて頂きます。

3.レーザー照射

Vライン照射

Vラインの形を確認し、剃り残しがあれば剃刀で剃毛します。
形が整いましたら、冷たいジェルを乗せます。

まず痛みが少ない上の方で痛みの確認をします。

必要な場合は毛が密集し痛みが強い部分でも試し打ちをして、痛みの程度を確認しパワーの調整をします。
パワーが決定しましたら、左右半分ずつに分けて上から下に照射していきます。

VIO脱毛の体勢

Iラインとの境目付近や毛が密集している部分はどうしても痛みが強くなります。
患者様とコミュニケーションを取りながら、パワーや照射スピードの調整をしていきますのでご安心ください。
Vラインの照射が終わりましたら、ジェルをティッシュで拭き取り炎症を抑えるお薬を塗ります。

Vライン

Iライン照射

ショーツを上にあげて、次はIラインの照射になります。

左右片方ずつ照射していきます。

今回は左側から行います。左足を立てて頂いて、外側に倒して下さい。
反対の足は伸ばした状態で大きく外に開いて下さい。
Iラインも形の確認と必要な場合は剃毛をしてから、ジェルを乗せ照射していきます。

照射が終わりましたらジェルを拭き取りお薬を塗ります。

反対側も同じように照射していきますので、足を変えて頂きます。

Iライン照射

当院のIラインは粘膜含めて全て照射可能です。

Iライン

Oライン照射

Iラインが両側終わりましたら、最後はOライン脱毛(肛門部位)です。

Oラインはうつ伏せの状態で照射します。

ショーツを下げさせて頂き、肩幅に足を開きます。

剃毛後ジェルを乗せて照射します。

恥ずかしいなと思われるかもしれませんが、OラインはVIO脱毛の中では一番痛みは少なく、範囲も広くないのであっという間に終わります。

Oラインの照射が終了しましたらジェルを拭き取りお薬を塗って終わりになります。

紙ショーツはお部屋のゴミ箱にお入れ頂き、もしジェルが残っているようでしたらティッシュをお使い下さい。

Oライン

ご予約から施術までの流れ

患者様のVIO脱毛症例写真(経過写真)

VIO脱毛症例写真

VIO脱毛施術前後の注意点

施術前の注意点

施術前の剃毛のお願い

施術予定部位の剃毛は、施術前日夜もしくは施術当日朝に電動シェーバーや安全剃刀(カミソリ)などを用いてシェービングを行ってください。

VIO脱毛の初回は、剃毛のやり方やデザインで迷わないように剃毛は無料です。
肛門周囲のムダ毛(Oライン)は危険なため、毎回剃毛不要(無料サービス)です。
2回目以降はご自身で希望の形での剃毛をお願いします。
VIOラインの中でも、Vラインは、デザインをあらかじめ決めておき、その通りに毛を残してもらうことができます。
デザインにこだわりたい場合には、その希望の形に合わせて自己処理を行いましょう。

毛抜きやワックスは効果が下がるため禁止です。

剃毛が不十分の場合、有料で剃毛を行うことは可能ですが、予定時間内で可能な部位のみでの施術となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

照射ができない場合

肌荒れが重度であったり、日焼けによる赤みや黒さの程度によっては施術ができない場合がありますのでご注意ください。
生理などによる出血がある場合は施術不可となり、施術途中に判明した場合でもその時点で中止となりますのであらかじめご了承ください。

当院のVIO脱毛は当日キャンセル可能だからご安心ください。

Vラインのデザインについて

【毛量を減らして全体的に薄くしたい場合】

ハイジニーナ(無毛)ではなく、毛量を減らして全体的にVラインを薄くしたいという場合は、最初は全剃りします。
しかし、毛量を減らすだけであれば、照射のたびに全剃りする必要はありません。何回全剃りすればいいのかは、施術者と相談しながら行っていくのが一般的です。

【ハイジニーナ(無毛)にしたい場合】

ハイジニーナ(無毛)にしたいのであれば、毎回、事前準備の時には全剃りする必要があります。
その全剃りの回数は、Vラインの照射が全て完了する回数になります。

施術後の注意点

施術当日、翌日以降の注意事項

施術当日は入浴を避け、シャワーで清潔に保つようにします。
サウナ、激しい運動、マッサージ、入浴、プールなどは施術翌日から可能です。
予防接種はレーザー施術の前後2週間程度は避けてください。

VIO脱毛後のスキンケア

施術後は、乾燥しないよう保湿剤(慣れたもの、当院のおすすめもあり)で、お肌の保湿ケアを十分行ってください。
赤みやかゆみなどがある場合はお渡しする軟膏を1日1~2回塗布してください。
毛が生えてきた場合、電動シェーバーや安全剃刀などを用いて行ってください。

施術前同様に毛抜きやワックスは効果が下がるため禁止です。

肌荒れが続く場合

心配な時は優先的に予約が取れますので、できるだけ早めに診察にお越しください。
保証で医師の診察、治療が受けられます。

VIO脱毛のよくある質問

Iラインの粘膜部分は脱毛出来ますか?

はい。Iラインは粘膜まで全て照射可能です。

粘膜移行部から粘膜部の有毛部は全て脱毛が可能となっておりますのでご安心下さい。
脱毛部位の状態によってはお断りする場合もありますのでご了承ください。
Iライン脱毛について」「Iラインの粘膜部分は脱毛できるの?」も参考にご覧ください。

続きを読む
VIOの全ての毛をなくすには何回くらいかかりますか?

つるつるにするまでは、毛の濃さによりますが、大体8回前後の照射が基本となります。

必要回数は自己処理が楽なレベルであれば5回程度、つるつるであれば8回~13回程度が目安となります。
万一追加が必要になった場合でも、追加料金はVIOエチケット8回コースであれば、1回4,400円(税込)で可能です。
VIO脱毛に限らず当院のコースは追加料金が非常に安いので、追加が必要になっても安心です。
ライトシェアデュエットによる医療脱毛を提供している当院以外のクリニックと比べると比較的安価となっております。
何回で終わるの?VIO脱毛の期間と回数について」も参考にご覧ください。

続きを読む
Iラインなどのデザインは医療脱毛でもしていただけますか?

はい。デザインは可能です。

「IラインやVラインはデザインがわからない」「剃毛をどうしたらいいかわからない」という声が多かったこともあり、当院では初回VIO脱毛の剃毛は無料とさせていただいております。
初回はカタチなどに迷うことなく剃らずに来院いただけます。
VIOのおすすめデザイン」も参考にご覧ください。

続きを読む
デリケートゾーンのVIO脱毛の施術は女性が必ず対応してくれますか?

はい。施術担当者は全て女性看護師が担当致します。

また受付、電話予約、無料相談全て当院は女性カウンセラーが対応致しますのでご安心ください。
医師のリスク同意書説明のみ男性の場合があります。
プライバシーについて」も参考にご覧ください。

続きを読む
施術後の入浴はIライン脱毛後でも大丈夫でしょうか?

いいえ。施術当日のご入浴はお控えください。当日のシャワーは可能ですのでご安心ください。

ご入浴は翌日以降、赤みやヒリヒリなどが強くなければ可能です。
また、赤みや痛みが続く場合は、シャワーで清潔に保ち、施術後にお渡しする軟膏を寝る前に塗布してください。
ご心配な場合はご来院いただければ、無料で診察等させていただきますのでご安心ください。
VIO脱毛施術前後の注意点」も参考にご覧ください。

続きを読む
裸にならないとVIO脱毛の施術は受けられないのでしょうか?

いいえ。照射に必要な箇所以外は露出を最低限に抑えております。

VIO脱毛では、紙ショーツに着替えていただき、施術時にずらしながら行いますので完全に裸になる必要はございません。
詳しくは「VIO脱毛の照射の流れ」をご確認くださいますようお願い致します。

続きを読む
VIO脱毛は痛みが強い部分と聞いたのですが本当ですか?

はい。個人差ございますが、輪ゴムでパチンとはじくような痛みでございます。

Vラインは毛が太く密度もあり、比較的痛みを感じやすい部位となります。また、Iラインはやせ型で皮膚が薄く、筋膜に響く場合に痛みを強く感じることがあります。しかし、効果も出しやすい部分であり、数回やっていく毎に痛みはかなり軽減してきます。
どうしても痛みが強い場合は、医療用麻酔クリーム(有料、予約必須)で軽減することが可能です。
痛み軽減へのこだわり」も参考にご覧ください。

続きを読む
生理中でも脱毛は受けられますか?

いいえ。VIO脱毛の施術は生理中はお断りしております。

当院はVIO脱毛の当日キャンセルが可能ですのでご安心ください。
生理中はホルモンバランスの影響から、毛嚢炎になり易かったり、痛みを感じやすい場合があります。
また衛生的な理由などから、生理中のVIO・お尻の脱毛は原則お断りしておりますのでご了承くださいますようお願い致します。

続きを読む
Vライン形残す場合はどのような形が自然に見えますか?

多くの患者様がショーツから出ない程度の大きさで逆三角形またはオーバル型に整える方が多いです。

足の付け根より少し外側の太い毛が気になるのですが、Vラインに含まれますか?

Vラインの範囲が鼠径部より内側になるため、鼠径部より外側は範囲外となります。

Iラインのシェービングがうまくできないので、いい剃り方を教えてください。

まず体勢が大切です。鏡の前で足を開いてしゃがみ込んでください。

その態勢でT字カミソリを使い、反対の手で皮膚を伸ばしながら剃ると剃り残しが減り、カミソリ負けも防げるので安全にシェービングできます。

続きを読む
色素沈着がありますが脱毛できますか?

可能です。お肌のお色味・毛質・毛量を看護師が確認し、適切なパワーで照射しているのでご安心ください。

生理中タンポンを使用すれば脱毛できますか?

当院で使用しているダイオードレーザーは血液にも反応してしまうため、火傷のリスクがあることと、衛生面の観点から、タンポンを使用していても生理中の照射はお断りさせて頂いております。

当院のVIO脱毛は当日のキャンセルが無料ですのでご安心ください。

続きを読む
レーザーを当てるとき怖くてお尻に力が入ってしまいます。

お尻に力が入っている状態ですと、Oラインのきわまでレーザーを当てるのが難しくなってしまいます。

VIOはお痛みの強い箇所になりますので怖いと思いますが、1回照射するごとに1~2割程度ずつ毛が減り、お痛みも楽になるのでできる限りレーザーが当たるようお尻の力を抜いて毛量を減らしていきましょう。

続きを読む
Oラインもシェービング代がかかりますか?

Oラインはご自身で確認するのが難しい部位なのでシェービング代はいただいておりません。
こちらでお剃りするのでVライン・Iラインのシェービングをしっかり行って来院ください。

お尻の割れ目に毛が生えていて気になります。VIOの範囲に含まれますか?

Oラインの上10cmまで割れ目の中心部を当てることができます。
Oラインの上10cmの部分までOラインの範囲に含まれています。

よくある質問一覧