脱毛後は脇汗が増える?

脇の毛を処理するため、丁寧に剃っている人もおられるでしょう。
しかし、頻回の剃毛を必要とすることから、最近は脇毛を脱毛する施術を受けるのが一般的になりつつあります。
しかし、脇毛を脱毛すると脇からの汗が増えるのではないかと心配な方もおられるかもしれません。
そこで今回の記事では、脇毛の脱毛によって脇汗が増えるのか、また脇汗が増えたと感じられるときの原因と対策についても解説します。

脇毛の脱毛によって脇汗が増える原因

脇毛の脱毛によって脇汗が増えるのか、またその原因についてご説明します。

脇毛の脱毛によって脇汗は増えない!

結論から申し上げると、脇毛を脱毛しても脇汗は増えません。
汗は汗腺と呼ばれる皮膚の器官で作られています。汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺という2種類がありますが、エクリン腺は全身に存在するのに対し、アポクリン腺は脇の下に多く存在しています。
このアポクリン腺は毛根の色素細胞の近くに存在しており、アポクリン腺で作られる汗は毛穴から出てきます。その解剖学的な特徴から、アポクリン腺が脱毛による施術の影響を受けると想像される方が多いのかもしれません。ちなみにエクリン腺で作られた汗は、直接皮膚表面から出てきます。
しかし、そもそも脱毛は、毛根にある色素細胞にレーザーや光のエネルギーを加えることで効果を発揮しています。色素細胞にエネルギーは吸収されますので、周囲にあるアポクリン腺が影響を受けることはありません。
したがって、脇毛への脱毛の施術によって、汗の量が増えることはないと考えて良いでしょう。
ちなみに脇毛を処理することで、汗の量が減ったと感じることがあります。
実際は汗の量が減るわけではありませんが、脇毛がなくなることで制汗剤が直接効きやすくなること、また次に述べるように服への影響が軽減されることが影響して、汗が減ったと感じる人もいます。
通常脇毛があると、脇の下に汗が溜まってしまい、着ている服のシミになりやすくなります。
脇毛を処理することで、シミができやすいというトラブルが解消されます。つまり、シャツのワキの部分が汚れることがなくなるのです。これは男女ともに、体臭や脇汗の量が減るというメリットとなります。

なぜ脇毛の脱毛によって脇汗が増えたように感じるのか?

でもなかには脇毛を脱毛すると、脇汗が増えたように感じる方がおられるのでしょうか?
先にご紹介したように、アポクリン腺で作られる汗が脇毛の毛穴から出てくることが影響している可能性があります。
つまり脇毛があるときには脇毛に汗が付着していました。しかし脇毛がなくなると、汗は直接皮膚に出てきますので、これまで以上に目立つようになったということです。
これが、脇脱毛後に脇汗が増えると感じられる理由でしょう。

脇毛の脱毛によるメリット

続けて脇毛を脱毛するメリットをご紹介しておきます。

脇の臭いが軽くなる

脇の下の脱毛をすることで、永久的に脇から臭いがなくなるというわけではありません。
しかし、脇毛を処理することで、多くの臭いを元から絶つことができるのは事実です。また、脇毛を処理することで、石鹸の肌へのなじみが良くなりますので、より清潔に皮膚を保つことができるようになります。
脇毛は、生物学的には敏感な脇の下の皮膚を守るためのものであると考えられています。しかし、最近ではその保護が不要になってきています。
一方、脇毛は臭いを閉じ込めてしまうため、体臭が強くなってしまうのです。特に人混みの中や気温の高い場所では、この臭いが残ってしまいます。これは脇の下にあるアポクリン腺が作る汗に、タンパク質や脂質が含まれており、そのために臭いの素となる細菌の増殖が促進されることも影響しているでしょう。
このように脇毛を処理することで、脇にこもる体臭を劇的にカットすることができます。

巻き毛を心配しなくてもよくなる

脇毛を剃ることは安くて簡単な脇毛処理の方法ですが、欠点がないわけではありません。それは頻繁にお手入れをしなければならず、面倒に感じることが発生しうることです。
また、剃った後に巻き毛が発生しやすいという問題もあります。
巻き毛が生えてくるときは、痛みを伴い赤く腫れあがることもあります。さらに深刻なのは、巻き毛が感染してしまうことです。

自信を持つことができるようになる

脇毛は自然なものですが、ほとんどの人が脇毛が生えていることを魅力的ではないと感じているのも事実です。
剃ってもまた生えてくるので、なかなか自信が持てないかもしれません
もし脇毛をレーザー脱毛すれば、ノースリーブを着て手を挙げたとしても、恥ずかしい思いをすることはないでしょう。

脇毛の脱毛に医療脱毛がおすすめの理由

脇毛の脱毛は、一般的に剃ることです。しかし剃るとまた生えてきますので、脇毛の処理は限りなく長期間続ける必要があります。
しかし、医療脱毛で利用するレーザーで脱毛をすると、その後ほぼ永久に脇毛の処理が必要となることはありません。
このように、ほぼ永久に脱毛を繰り返す必要がないことは、医療脱毛がすすめられる最大の理由でしょう。
ちなみにレーザー脱毛をすると、脇の下の臭い対策にはなりませんが、皮膚を清潔に保つことに効果が発揮されます。

【まとめ】脱毛後は脇汗が増える?

脇毛と汗の関係、また脇下の脱毛についてご説明しました。
暑い夏、脇汗や脇の下の臭いが目立つ時期でもあります。ぜひすっきりと気持ち良く夏を乗り切るため、脇毛の脱毛に積極的に取り組んでみましょう。

レーザー脱毛で毛が抜ける仕組み

レーザー脱毛で毛が抜ける仕組みは?毛が抜けるまでの期間と抜けない原因

  • 脱毛コラム
更新日:2021年09月16日

毛がない肌を目指す方にとって、かかせないのが「レーザー脱毛」。 電車の広告やメディアを通して、目にする機会が増えてきました。 しかし、レーザー脱毛とエステの脱毛の違いを詳しく知っている方は、多くはないのではないでしょうか...

詳しく見る

高校生・中学生のVIO脱毛はあり?気をつけたいポイントも解説

高校生・中学生のVIO脱毛はあり?気をつけたいポイントも解説

  • VIO脱毛コラム
更新日:2021年10月14日

子供から大人へと成長するのに伴い、どんどん生え、濃くなっていく体毛。 思春期真っただ中の中学生、高校生は多感な年頃でもあり、クラスメイトと自分との違いにも敏感になってきます。そんな学校生活の中で気になってくるのが、ムダ毛...

詳しく見る