顔脱毛当日の化粧(メイク)はしていいの?施術前後のケアについても解説

公開日 公開日:2018年08月01日 更新日 更新日:2023年03月28日

顔脱毛当日の化粧(メイク)はしていいの?施術前後のケアについても解説

顔脱毛に関する疑問に、「顔脱毛の施術中や施術前後に化粧やメイクをしていても大丈夫か?」というものがあります。
ノーメイクでの外出に抵抗を感じる女性にとって、メイクが可能かどうかは重要な問題です。
この記事では、顔脱毛当日にメイクができるのか、施術前後にはどのようなケアが必要なのかについて解説します。
この記事を読むことで、顔脱毛前後のメイクやスキンケアの注意点について理解でき、下記のような疑問や悩みを解決します。

こんな事がわかる

  • メイクをしたまま顔脱毛できる?
  • 顔脱毛当日や施術直後にメイクしても大丈夫?
  • 顔脱毛後の正しいスキンケアは?

顔脱毛の施術を受ける日の化粧(メイク)について

まずは、顔脱毛の施術を受ける当日の化粧(メイク)について、ご説明します。

化粧(メイク)はしていってもいいのか?

施術を受ける当日、外出するときの化粧(メイク)はしても大丈夫です。
ただし施術中は化粧品が皮膚に残っていると、施術の効果が落ちてしまいますので、施術前に化粧(メイク)は落とします。

顔脱毛当日のスキンケアの注意点

脱毛のために光やレーザーを皮膚に当てると、皮膚には負担がかかり、軽く炎症を起こした状態になります。したがって、施術当日のスキンケアは、あまり皮膚に負担がかからないようにしておく必要があります。
そのためにも化粧品は刺激の低いものにしておくべきですし、施術直前に強い直射日光が当たらないように、日除けをする、日焼け止めを塗っておくなどの配慮も必要でしょう。

顔脱毛当日のおすすめの化粧(メイク)は?

施術当日の化粧(メイク)は、皮膚への負担のこと、また施術前に化粧(メイク)を落とすことを考えると、軽いものに止めておくべきでしょう。

顔脱毛施術後の化粧(メイク)について

次に、顔脱毛の施術をした後の化粧(メイク)について、ご説明します。

顔脱毛施術直後の化粧(メイク)はできるの?

光やレーザーによる顔脱毛を受けた直後から、化粧(メイク)をしても問題はないと考えられていますが、注意が必要です。
それは脱毛直後の皮膚は強い刺激を受けた後であるため、いつも使っている化粧品であったとしても、意外な反応をする可能性があるからです。その結果、皮膚の炎症が悪化することもあり得ます。
したがって、少なくとも24時間程度は化粧品の使用を避け、皮膚が落ち着くのを待った方が安全です。つまり、施術を受けた後の自宅に帰るときは、できればノーメイクで帰宅することをおすすめします。
もし、ノーメイクで帰宅することに抵抗があるようでしたら、マスクをつけ、サングラスをすることで、ある程度はカバーはできますので、試してみるとよいでしょう。

顔脱毛施術後に日焼け止めを塗ってもいいの?

顔脱毛の施術後、紫外線によるダメージから皮膚を守ることは大切なことです。ただし治療中、あるいは治療直後の皮膚は傷つきやすく、日焼け止めに対して過敏に反応する可能性もあります。日焼け止めを使用する場合は、どのような物を使うのか、医師に相談しておいた方が無難です。
理想的なのは、施術直後は日焼け止めを使用せず、つばの広い帽子をかぶる、日傘を使う、マスクで顔を覆うなどの方法で、顔を紫外線から守ることをおすすめします。
ただし数日もすれば皮膚は落ち着きますので、それ以降はSPF値の高い日焼け止めをこまめに使用するとよいでしょう。

顔脱毛施術後のおすすめスキンケア

顔脱毛の施術を受けた後の皮膚に対し、しっかりとケアするためには、いくつかのポイントがあります。

保湿剤を使う

施術後は、顔全体にしっかりと保湿剤を塗ってください。
保湿剤を使用することで施術による皮膚へのダメージを癒し、脱毛治療をしている間の皮膚を健康に保つことができます。なお部屋全体を加湿すると、より効果的です。

刺激の少ない化粧品を使用する

施術後に化粧をする場合は、刺激の少ないオーガニックベース、ミネラルベースの化粧品をお勧めします。また過去にも使用したことがあり、トラブルがなかったものが良いでしょう。

顔脱毛後のスキンケアの注意点

皮膚への刺激が強い化粧品やスキンケアは避けるべきです。
例えば、顔脱毛の施術直後は、ニキビクリームなどの薬用成分を含む外用薬を避ける方がよいでしょう。
なお施術直後に、皮膚に異常な反応が出ていないかどうかを確認しておきましょう。
照射したところが赤くなったり、少し腫れたりすることがあります。また脱毛の施術後は、皮膚がいつも以上に敏感になります。スキンケアや化粧は、どんなに自然なものであっても、敏感になった皮膚には刺激になります。
皮膚が少し落ち着いたように見えたら、再び化粧を始めてみますが、顔全体に化粧品を使用する前に、目立たない小さな部分でテストして、反応を確認するとよいでしょう。そうすれば、もし反応があったとしても、それが顔全体に広がり見た目が悪くなることは避けることができます。

【まとめ】顔脱毛当日の化粧(メイク)はしていいの?施術前後のケアについても解説

顔脱毛の施術中や施術前後のメイク、スキンケアの注意点について解説しました。
この記事では、下記のようなことが分かったのではないでしょうか?

この記事のポイント

  • 顔脱毛当日にメイクをしてもいいが、施術前にはメイクを落とさなければならない
  • 施術直後から肌の状態によってはメイクをすることは可能だが、施術後の肌はデリケートになっているため24時間はメイクをしない方がよい。ノーメイクに抵抗があるようならマスク、サングラスなどでカバーする
  • 顔脱毛前後の紫外線対策は必須
  • 顔脱毛の施術直後に日焼け止めを使用する場合は、事前に医師に相談するとよい。理想的なのは日焼け止めを使用せず、つばの広い帽子をかぶる、日傘を使う、マスクで顔を覆うなどで施術直後の肌を保護する
  • 顔脱毛後はしっかりと保湿し、刺激の弱い化粧品を使用するとよい

顔脱毛によるトラブルを防ぐためにも、施術前にはきちんとメイクを落とし、適したスキンケアを行うようにしましょう。
トイトイトイクリニックでは、顔脱毛の施術前にはアイメイクを含めたすべてのメイクを落としていただきます。洗顔やメイクをしていただける個室を完備しておりますので、是非ご利用ください。また、顔脱毛直後のメイクは可能ですが、肌に負担をかけないためにもリキッドファンデーション等を避け、日焼け止めや軽いパウダーのみの薄めのお化粧をおすすめしております。肌の状態によっては化粧やメイクをおすすめできない場合もありますので、ご不安な場合はスタッフにお尋ねください。

永久脱毛の定義とは?永久でない脱毛法との違いも解説

永久脱毛の定義とは?永久でない脱毛法との違いも解説

  • 医療脱毛について
更新日:2023年04月26日

永久脱毛とは、どのような脱毛法かご存じですか? 「永久脱毛をすれば、未来永劫1本のムダ毛も産毛も生えず、一生ツルツルの素肌が保てるもの」と思っていませんか?  そうした効果を期待して永久脱毛を選択する方もいらっしゃると思...

詳しく見る

関連する脱毛メニュー