背中脱毛は医療がおすすめ?効果が出る回数やメリットも解説

公開日 公開日:2021年07月28日 更新日 更新日:2023年06月19日

背中脱毛は医療がおすすめ?効果が出る回数やメリットも解説

水着や背中の開いた服を着たときに、意外と目立ってしまうのが背中のムダ毛です。他人に指摘され、恥ずかしい思いをしたことがある人も少なくないでしょう。
背中は自分で見る機会は少ないものの、人目につきやすいパーツのひとつです。
一方で手が届きにくい部分であるため、お手入れがおろそかになりやすく、急な予定に合わせ慌てて自己処理をしようとすると、肌を傷つけてしまうおそれがあります。
そのため、特に挙式など大切なイベントを控えている場合は、肌トラブルを防ぐために、あらかじめクリニックなどで脱毛しておいたほうが無難と言えます。
この記事では、背中脱毛のメリットと医療脱毛をおすすめする理由について解説します。
この記事を読むことで、背中の医療脱毛で必要な効果が得られる回数について理解でき、下記のような疑問や悩みを解決します。

こんな事がわかる

  • 背中脱毛をするとどのようなメリットがあるの?
  • 医療脱毛とサロン脱毛では効果を実感できる回数に違いはあるの?
  • 背中脱毛の完了までに必要な回数と期間はどれくらい?
  • なぜ医療脱毛がおすすめなの?

背中脱毛はメリットがいっぱい

まず、背中脱毛のメリットを見ていきましょう。背中の脱毛をすると、自己処理から解放されておしゃれを楽しめるようになるだけではなく、背中ニキビやあせもなどの予防にも効果が期待できます。

難しい自己処理から解放される

背中はほかのパーツに比べて面積が広いため、自己処理にとても時間がかかります。また、鏡などで仕上がりを確認するのが難しいため、きれいに処理したつもりでも部分的に毛が残って“まだら”になってしまうこともあります。
しかし、施術を受ければ背中全体をムラなくきれいに仕上げてもらえます。無理な自己処理で背中を傷つけることもなくなるため、いつまでも美しい背中をキープすることができます。

背中ニキビができにくくなる

背中は、皮脂の分泌量が多くニキビができやすいパーツです。そして、ムダ毛の処理が不十分だと、毛穴に汚れがたまってニキビが悪化したり治りにくくなったりすることもあります。また、自己処理が原因で肌トラブルが起きることも少なくありません。
その点、背中脱毛をすれば毛穴が引き締まってニキビ予防に効果が期待できます。毛穴が詰まりにくくなるため、“あせも”をはじめとした肌トラブルの予防にも役立つでしょう。

人目を気にせずおしゃれを楽しめる

うなじから続く背中は、意外と男性にも見られているものです。うなじ部分がきれいに処理されていても、背中のムダ毛が目立つと「手を抜いている」と思われかねません。
一方、背中のムダ毛がきれいに処理されていると、背中が広く開いた服や水着も着こなせますし、ドレスなどを選ぶ際も選択肢の幅が広くなります。実際、挙式・披露宴など、晴れの日に合わせて背中脱毛をする人も多くいます。

背中脱毛は何回で効果が実感できる?完了までに必要な回数は?

背中は体の中でも特に範囲が広く、産毛が密集して生えています。そのため、ほかの部位に比べて脱毛効果を実感しづらく、脱毛完了までの回数も多くなる傾向があります。
では、実際に何回施術を受ければ効果を実感できるのでしょうか。医療脱毛とサロン脱毛で比較してみましょう。

医療脱毛:効果実感は3回くらいから、終了までは5〜8回が目安

医療脱毛の場合、背中脱毛の効果を実感できるのは3回目くらいから、脱毛終了までには5〜8回程度かかるのが一般的です。期間は、短い人で10ヶ月程度。長い人でも2年程度通えば脱毛が終了します。
ただし、脱毛効果は毛量や毛質により変わってきます。挙式などの予定がある場合は、早めに脱毛を受けるようにしましょう。

サロン脱毛:効果実感は10回程度から、終了までは16回以上!

エステサロンなどでは、医療従事者以外でも操作できる低出力の機器しか使用できません。そのため、背中脱毛を受けた場合、効果を実感できるのは10回目くらいから、終了までには12回くらいかかると言われています。
しかも、通う期間は2年~3年程度。日焼けや肌荒れがあると施術を断られる場合もあるため、実際にはさらに長い期間が必要になるかもしれません。

脱毛後の硬毛化のリスクも知っておいて!

背中の脱毛を受ける際には、“硬毛化”のリスクも知っておかなければなりません。
「硬毛化」とは、レーザーの照射により毛が硬くなってしまう症状のことです。原因は不明ですが、産毛の多い部分で発生しやすいことが知られています。
残念ながら対処法はありませんが、背中は硬毛化のリスクが高い部分です。したがって、硬毛化が起きた場合に無料で再施術を受けられるかどうかも、あらかじめチェックしておいたほうが良いでしょう。

背中をすっきりさせたいなら医療脱毛!

短期間で背中をスッキリきれいにしたいならば、医療脱毛を選ぶべきでしょう。また、肌トラブルに対する対応やコストパフォーマンスの点でも、医療脱毛のほうがおすすめです。

短期間で施術が終わる

すでに述べましたが、エステサロンなどで背中の脱毛をすると、終了までに3年もかかることがあります。また、永久脱毛効果は得られないため、通うのをやめると毛が再度生えてくるおそれがあります。
一方、医療脱毛は施術終了までにかかる期間は最長でも2年程度です。永久脱毛効果が得られるため、終了後に再度脱毛が必要になることはありません。通う手間などを考えても、医療脱毛のほうがおすすめです。

万が一の肌トラブルにも迅速な対応が可能

背中脱毛は一度に施術する範囲が広いため、1回の施術時間が長く肌トラブルも起きやすいというデメリットがあります。実際、どんなに注意をしていても、赤みや腫れなどの肌トラブルを完全になくすのは難しいものです。
しかし、万が一火傷や毛嚢炎などの肌トラブルが起きた場合でも、医療脱毛であれば医師の迅速な対応が期待できるため、後遺症が残ることはほとんどありません。症状に応じた薬を処方してもらえるのも、医療脱毛のメリットのひとつといえるでしょう。

コスパ重視なら医療脱毛がおすすめ

エステサロンなどでは、施術1回あたりの料金が比較的低価格に抑えられています。しかし脱毛終了までの総額を考えると、医療脱毛のほうが安価で済むことがあります。
特に背中は、脱毛終了までにかなりの回数が必要です。脱毛にかかる金額だけではなく、脱毛に費やす時間や交通費などもあわせて考え、コストパフォーマンスを評価するようにしましょう。

【まとめ】背中脱毛は医療がおすすめ?効果が出る回数やメリットも解説

背中脱毛のメリットや医療脱毛と脱毛サロンの違い、医療脱毛がおすすめの理由ついて解説しました。
この記事では、下記のようなことが分かったのではないでしょうか?

この記事のポイント

  • 背中脱毛には、難しい自己処理が不要になる、ニキビができにくくなる、背中の開いた服や水着をきれいに着こなせるようになるなどのメリットがある
  • 医療脱毛は施術3回目あたりから効果を実感できるようになり、終了するまでには5~8回、10ヶ月~2年ほどかかる
  • サロン脱毛は施術10回目から効果を実感できるようになり、終了するまでには16回以上、2年~3年ほどかかる
  • 背中脱毛には硬毛化のリスクがあるため、硬毛かに対応してくれるクリニックを選ぶとよい
  • 医療脱毛は肌のトラブル時に対応してもらえるだけでなく、サロン脱毛よりも少ない回数と短い期間で脱毛が完了するためコストパフォーマンスが高い

美しい背中は、女性だけではなく男性からも高く評価されます。その美しい背中を手に入れる手段として欠かせないのが、背中脱毛です。
背中脱毛を受ければ、ムダ毛が目立たなくなるのはもちろんのこと、背中ニキビやあせもなどの肌トラブルも起きにくくなります。
挙式や披露宴に向けて背中脱毛を検討している方は、脱毛完了までに必要な回数や期間をチェックし、余裕をもって脱毛をスタートするようにしましょう。
トイトイトイクリニックでは、背中脱毛だけでなく他の部位の脱毛も行っております。うなじとの境目をなくしたい方は、同時にうなじ脱毛や全身脱毛をすることで、より良い仕上がりになるのでおすすめです。

ブライダル脱毛はいつからがおすすめ?人気の部位や期間を解説

ブライダル脱毛はいつからがおすすめ?人気の部位や期間を解説

  • 医療脱毛について
更新日:2024年03月29日

結婚の話が具体化してくると、結婚式やウエディングドレス姿を想像して気持ちが高まる女性は多いのではないでしょうか。 ウエディングドレスは、お肌の露出が多くなるため、シェービングなどでムダ毛処理をすることは一般的ですが、近年...

詳しく見る

関連する脱毛メニュー