全身脱毛のメリット

全身脱毛をやりたいけれど迷っているという人にとって、誰かが「全身脱毛をやってよかった!」と心から実感しているのを知ると、「どうして?」「何がそんなによかったの?」「部分脱毛とは違うの?」などいろんなことが気になってきますよね。
そこで今回は、全身脱毛をやってよかったと思う理由やメリット、必要性などをご紹介します。

世の中の女性の何割が全身脱毛をしている?

医療脱毛まず気になるのが、周りの女性は全身脱毛しているのかどうか。
少数派なのか、それとも多数派なのか、だいたい、日本、海外それぞれについて、世の中の女性のうち、何割くらいが全身脱毛をしているのか知りたいですよね。

ある会社が、全国の20~60代の女性1,000人程度にアンケート調査を行った結果を見ると、脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛経験がある女性の割合は、20代~30代は15%前後、40代〜50代は40%前後、50~60代は6%前後でした。
20~30代では、およそ6~7人に1人の割合でいずれかの部位を脱毛していることになります。

では、20~30代の女性は、何ヶ所くらい脱毛しているのでしょうか。

同調査では、ワキ、ヒザ下、ヒジ下、デリケートゾーン(VIO含む)、二の腕、太もも、手の甲・指、足の甲・指、肩・背中周り、胸周り、お腹周り、うなじ・えりあり、口まわり、顔の産毛の14ヶ所のうち、20代以下は平均6ヶ所、30代は平均5.5ヶ所という結果になっていました。

どのくらいの女性が全身脱毛をしているかははっきりとはわかりませんが、だいたい平均としては全身の半分から3分の1の部位を、脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛していることが分かります。

この結果をみても、全身14ヶ所というような全身脱毛をしている女性は、それほど多くはないことが分かります。
世間一般の予測としては、日本では女性の1~2割ではないかといわれています。

こんな人は全身脱毛をするべき

メイク顔脱毛この全身脱毛、やっている人の割合は少ないものの、人によってはさまざまなメリットがあります。
そこで全身脱毛をするべき人をチェックしておきましょう。

肌が弱く自己処理で肌トラブルを抱えている人

いつも、自宅で自己処理を行うときに、ワキやVIOラインなどのデリケートな部分に肌トラブルを起こしている人は、全身脱毛向きといえます。
例えばワキの毛は、毛が生えてきた時期から、頻繁にカミソリや電気シェーバーなどで剃っているという人は多いのではないでしょうか。
しかし、あまりに頻繁に行うと、埋没毛や黒ずみの色素沈着が起きることが多いです。

埋没毛とは、ムダ毛が皮膚の中に埋まってしまい、そのまま成長してしまう状態のことです。
ぽつぽつと黒いまま排出されず残ってしまい、目立つことがあります。
また、放って置くと色素沈着を起こす可能性があるほか、炎症して起きる毛嚢炎(もうのうえん)を起こしてしまうリスクもあります。

また、カミソリなどを頻繁に当てると皮膚が刺激を感じて、皮膚を守るためにメラノサイトからメラニン色素を過剰に分泌させてしまい、その黒い色が皮膚に残り、肌のターンオーバーが起きても排出されずに残ってしまうこともあります。
これを色素沈着といいます。

これらの肌トラブルは、肌が弱い人ほど起こりやすくなります。
もし自己処理のせいで多数の肌トラブルを抱えている人は、全身脱毛をしたほうが自己処理が不要、もしくは回数を減らすことができるので有効といえます。

自己処理が面倒な人

もともと、自己処理の頻度は人それぞれです。
冬の間は、ワキのムダ毛の処理はしていないという女性もいますし、冬でも関係なく365日ケアをしているという女性もいます。
全身脱毛は一定期間だけ脱毛クリニックに通うだけで、ほとんど自己処理が不要になる状態にすることもできるので、特に自己処理が面倒、忙しくて日頃、自己処理をする余裕がないといった人にはとても向いています。

デリケートゾーンや背中など自己処理しづらいところも綺麗にしたい人

VIO医療脱毛自己処理は得意で、肌トラブルも特にないという人も、なんとなく自己処理しにくいデリケートゾーンや、見えにくく手が届きにくい背中などの自己処理しづらいところも綺麗にしたいという女性もいるのではないでしょうか。
そんな人にも全身脱毛は向いています。

全身脱毛をするメリット

次に、具体的に全身脱毛をするメリットをみていきましょう!

ムダ毛処理が楽になる

何より一番のメリットは、ムダ毛処理が楽になることです。
ムダ毛処理は、特に毎日剃っても毎日生えてくる部位などはとても面倒ですよね。
時々、自己処理を行えばいい部位でも、時間がもったいない!と感じる人もいるかもしれません。
そんなとき、全身脱毛が役立ちます。
ツルツルの状態がキープされ、自己処理の回数が減るか、まったく必要なくなることもあるためです。
面倒くさがり屋さんは特に嬉しいメリットですが、ムダ毛処理はしたいんだけれど時間がないという人にもメリットです。

自己処理によって肌を傷めない

先ほどもご紹介したように、自己処理には肌トラブルのリスクがとても多く潜んでいます。
よほど上手に自己処理をマスターしても、肌が弱いとやはり何かしらトラブルは起きてくるものです。
そもそも、全身脱毛で自己処理の回数が減ることは、肌を守り、傷めないで済むというメリットがあるのです。

部分脱毛よりお得

全身脱毛は、部分脱毛よりも費用がかかると思っている人もいるかもしれませんが、実は施術したい部位が多いほど、お得なのです。
部分脱毛をしていると、あれもこれもと次々にツルツルにしていきたい気持ちになってきて、とうとう全身脱毛に近い部位を網羅してしまったということもあります。
このときほど損はありません。

全身脱毛は、あらかじめ全身の部位がセットになっているため、より多くの部位の脱毛を望んでいる人にとっては結果的にコスト減になるのです。

【まとめ】やってよかった!全身脱毛のメリットとは

全身脱毛は、「本当にやってよかった!」と感じる人が多いようです。
その背景には、全身の自己処理の回数が減ることや、肌トラブルに悩まなくて済むこと、そして実は全身脱毛は部分脱毛よりもお得なことがあるということもあります。
一度自分にとっての全身脱毛のメリットにはどんなことがあるのか、チェックしてみましょう!

関連する脱毛メニュー

医療レーザー脱毛リスク

知っておきたい!医療レーザー脱毛の火傷のリスクとは?

  • 医療レーザー脱毛の痛みとリスク
更新日:2019年09月20日

「モデルさんの脚って、ムダ毛一つなくて綺麗」「毛のない白い美しい腕なら、半袖やノースリーブも恥ずかしくないのに…」日頃から、そんなことを思うことはありませんか? 医療レーザー脱毛は、そんなあなたの願いに近づくことができる...

詳しく見る

化粧 顔脱毛

施術当日は化粧・メイクしていいの?顔脱毛前後のケアについて

  • 顔脱毛基礎知識
更新日:2019年09月20日

顔脱毛をするときには化粧、メイクはしたままでよいのか、それとも事前に落とす必要があるのか気になる方がいるかもしれません。そこで今回は、顔脱毛前の化粧メイクについてや施術前後のケアについて解説します。 目次1 顔脱毛をする...

詳しく見る

背中脱毛

背中脱毛しないとせっかくの衣装が台無し?!ハロウィンコスから背中の毛が丸見えなんてNG!!

  • 脱毛基礎知識
更新日:2019年09月20日

もうすぐ日本で一番盛り上がるといっても過言ではない、ハロウィンシーズンが到来しますね。 皆さん、もう今年のコスチュームは決まりましたでしょうか? この日だけは、どんなに肌を露出しても許される感がありますよね。 思い切り派...

詳しく見る